ひとりで出来るかな?ゲームソロ日記

FFやDDONってソロでどこまで遊べるか挑戦中!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

第五章第三節/みっつの道「永いお別れ」(後編)

みなさん、こんにちは。
いつも遊びに来てくれてありがとうございます(^^♪

9時にアップ予定だったけど修正してたら時間過ぎちゃったので、
10時に変更してようやく完了(  ̄▽ ̄)b


ヒトが伝えた伝説と事実はまるっきり違うみたい。
ジャボスがタブナジアの司祭様に聞いた真実とは、
獣人は男神プロマシアの子では無いと言うこと( ̄ω ̄)

もしこれが本当だとしたら内容が変わって来ちゃうよ?

ヒトの伝説は太古の昔、神々の末梢である古代人が、
神に近付くため「楽園への扉」を開こうとしたのよね。
怒った扉の番人(霊獣など)と古代人の間で戦争が始まったと。

そしてこれを見ていた女神アルタナはすごく悲しんで、
5つの涙を流してその涙から生まれたのが今の5種族です。

だけどこれを見ていた男神プロマシアは女神の所業を咎めて、
ヒト同士が争うように呪いをかけたと。
ついでに獣人を創ってヴァナに解き放ちヒトと獣人が戦うように仕向けたの。
「楽園の扉」を開くなんていう大それた考えが起きないように…

…と、まあ簡単に説明すると伝説はこんな感じ。

なのにタブナジアの司祭様はジャボスに真実は別にあるって言うのよ。


capture-20150623-061412.jpg


これが本当ならすごいことなんですけどΣ( ̄△ ̄ノ)ノ

ジャボスがモブリンたちに話したこととはまるっきり違うし。
男神の子だと言い張ってヒトと争う姿勢を見せてるモブリンを説得するには、
早く「鉄の巨人」を探し出して眠れる神々にお願いすることみたい。

これだけをジャボスに話して、今のモブリンたちの原因を作っている石像を、
旧市街から持ち去ってくれたのが真実らしいですよ( ・ω・)b

けっきょく祭っていた石像を失ったモブリンは、
本当の「鉄の巨人」を探すためにまた掘り進めたんだけど、
今度はそこでトンデモナイものを発掘しちゃったとヽ( ̄ω ̄;)


capture-20150623-064354.jpg


これって巨大なクリスタルですか!?
こんなトコロにもあったとは驚きなんだけどここまで話したところで、
後ろからモブリンたちの叫ぶ声が聞こえてきて…


capture-20150623-064712.jpg


ジャボスから聞いた話と真実が違うって知ってモブリンが怒ってるよ!?

確かにジャボスがモブリンたちに話したのはヒトから聞いた伝説の方で、
本当はモブリンが男神の子では無いって知ってたけど言えなかったっぽい。
だからジャボスは本当の事を教えてくれる神様を探してたんだって。

だけど100年以上も一緒にいて騙されたことに対して、
モブリンたちもかなり傷ついたみたいでもう許さないって怒って、


capture-20150623-065331.jpg


何かのセリフを残してみんな消えて行っちゃった。
ここで戦闘になるかなって思ったんだけどそれをしなかったのは、
モブリンとジャボスが一緒に歩んだ100年に対する最後の礼儀なのかも。


『グー・ビォンゴ』


モブリンたちの言葉で『さよなら』を意味する言葉…


capture-20150623-065824.jpg


これでジャボスとモブリンが語り合うことは、
もう2度と無くなったのね(ノ□≦ )

それなら私たちと一緒に来てほしいってルーヴランスが言ってる!
モブリンたちを救わんとした強い意志を、
今度は人間のために使って欲しい!ってお願いしてるよ(*⌒ω⌒)ノ


capture-20150623-093156.jpg


今度こそちゃんとシドのトコロに行って話を聞きたいな。
そして男神の呪いを解けば分かり合える世界が来るかもだし。

ジャボスもついに決心してくれて、
私たちと一緒にシドのトコロに来てくれるって(〃ω〃)ゞ
それはみんなのためでもあり、モブリンを救うため!だってさ♪
100年も一緒に住んでたら家族みたいなモノだもんね。
その家族に『さよなら』って言われたジャボスの心情はツラいと思うけど、
男神の呪いを解いて一緒に暮らせるなら…

…ここでイベントは終了して今度はシドのトコロだよんε=ε=(ノ・ω・)ノ


capture-20150623-093856.jpg


もう1度ジャボスの話をシドにすると驚いてたよ( ̄□ ̄;)

そして「世界の終りに来る者」とは「男神の生まれ変わり」であり、
今のトコロ最有力候補はセルテウスなのよね。

モブリンたちもそう思い込んで少年が戻って来ると信じて、
また穴掘りを再開したとかってジャボスが言ってる。
あの巨大なクリスタルのところまで導くために( ̄ω ̄)

もし5つ目のクリスタルのところにセルテウスに来ちゃうと大変だけど、
いまのバストゥークにはモブリンへ割けるほどの兵力は無いとか。
なのでココは注意深くモブリンを見守って、
作業が終わる頃にセルテウスは現れるだろうからそこを捕まえると!

危険な賭けだけど今はこれが最良らしいです。

さてと、これでジャボスとルーヴランスの方は任せられるので、
今度はプリッシュを探しているウルミアか、
カーバンクルのチカラを借りにいったテンゼンと合流だよヾ(⌒ω⌒)ノ

第五章第三節「みっつの道」パターンA終了。


☆他にも素敵なブログがありますよ☆
スポンサーサイト

| プロマシアM | 10:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

グー・ビォンゴ

らぶたん、こんにちは(・▽・)ノ

タイトルの意味、これだったのですね(⊃д⊂)
そうよね~、100年も一緒にいて、ずっと騙されていたって知ったら、そりゃモブリンだって傷付くし怒りもしますよね(>_<)
ジャボスも、時間が経てば経つほど、本当のことが言いにくくなっていったんだろうな(´・ω・`)
真実を教えて傷付けたくないって思いが、結局傷付けることになっちゃちゃうって、よくあることですよね。

戦いにならずにそのままお別れ・・・。
それはそれで悲しいなぅ(;д;)
100年一緒に過ごしてきたから、せめてもの礼儀でさよならを言ってお別れ。
ジャボスの気持ちを理解してくれるモブリンは、一人もいないのかな。
いつか、和解出来る日がくればいいな・・・。

それにしても、人の間で言い伝えられてきた伝説って、誰が言い出しっぺなのかしら?
所々に真実を交えた嘘話は、全くの作り話とは違って信じやすいですからね~。
何にしても、アルタナはろくなことしないです( ̄_ ̄;)

モブリンたちの旧市街にも、大きなクリスタルがあったのですね!(゜□゜)

次は、どっちに向かうのでしょうか!?
新たな事実が、また出てくるのかな~((o(^∇^)o))

| クルク | 2015/06/23 11:32 | URL |

Re: グー・ビォンゴ

> らぶたん、こんにちは(・▽・)ノ
>

クルちゃん、こんぬつわ(*´ω`)ノ

ジャボスがどうして伝説をモブリンたちに教えたのか、
その辺りはわかんないけど100年以上も騙していたのを、
彼らが怒っちゃうのはムリないですよね( ̄ー ̄;

あのままモブリンたちと戦闘になるのかなって思ったけど、
やっぱり100年も一緒に過ごした時間は長いわけで、
怒ってても命まで取ろうなんて思わなかったのがモブリンたちの気持ちなのかも。
チェブキー3兄妹の時はあっさり死刑にされそうだったし(笑)

ホント、ヒトの伝説ってどこから生まれたんでしょう?
最初にそれを得意気に話したヤツの顔が見てみたいっo(`ω´*)o
でもゴシップじゃないけどこんな話にはすぐ尾ひれがついて、
事実が捻じ曲がっちゃって伝えられるモノだし仕方ないのかな。
学生の頃とかでも誰かが誰かに告白したとか、付き合ってるとか、
そんな情報が飛び交ってましたよ(笑)

これでルーヴランスとの旅は一時中断なので、
今度はウルミアかテンゼンのどっちかに会いに行こうかな♪

だけどたまにはミッション以外のこともやりたいっ!
今はせっかくキャンペーンなのに1度もレベル上げしてないし、
少しは外で体を動かさなきゃなのだヾ(⌒ω⌒)ノ

| らぶりぃ | 2015/06/23 14:38 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ff11playdiary.blog.fc2.com/tb.php/490-bb83b7ec

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。