ひとりで出来るかな?ゲームソロ日記

FFやDDONってソロでどこまで遊べるか挑戦中!

2015年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

第七章第五節「武士道とは」(後編3)

みなさん、こんにちは。
いつも遊びに来てくれてありがとうございます(^^♪

急に出て来たナグモラーダが責任を担うって言ってたから、
どうするのかなって見てると私に向かってアミュレットを差し出した途端、
私の中にあった「輝く光」が吸い取られてるっぽいΣ( ̄△ ̄ノ)ノ


capture-20150924-204956.jpg


このままチカラを吸い取られたまま私は倒れて、
画面はブラックアウトです。

そして、回想シーンが始まりました…


capture-20150904-101542.jpg


あれ、エシャンタールと一緒に並んでるヒトに見覚えが(・ω・)
確かジュノ大公宮で偉そうに踏ん反り返って座ってたけど、
最後には私に戦いで敗れて兄に見放された弟のカムラナートだね。

彼の話によれば遠い昔、5つの石は「母なる光」を放つ、
「大きなひとつの石」だったのね(  ̄ω ̄)σ
その「母なる光」で「虚ろなる闇」を払い、多くの神々を誕生させて、
「生」を得た神々はそのチカラを使って8つの属性や、
意識の調和を生み出したらしいです。

そして永遠に完璧な楽園「クリスタルの楽園」が生まれたんだって。


capture-20150904-102646.jpg


ありゃ、今度はセルテウスと一緒に並んでるのって、
最初に見た時はヘンな弟だと思ってたけど実は兄でした~♪
んで、私と何度も戦闘させられて最後は姉の意識に看取られて、
消えて行った本物の兄でエルドナーシュだね。

大きなひとつの「石」は5つに砕かれて、
そのせいで完全な世界は不完全な世界になってしまって、
より高い次元の生命から不完全でちっぽけな「人間」になったと。

これを屈辱的に思った古代の民は「石」のエネルギーを集めて、
機械で増幅させてより高い次元の扉を開こうとした。
だけど、その計画は私やクリューの民に邪魔をされて失敗…

んと、ここまで聞いてると古代の民やあらゆる生命は、
元々次元の高い生命だったけれど「石」が砕かれたことで、
不完全になってしまって「人間」と呼ばれる生命になったっぽい。

それじゃ、疑問なんだけど最初に「石」を砕いたのはダレ( ̄ω ̄?
しかも何のためにこんなことをしたのかな。


capture-20150908-111843.jpg


そして今度は明星の巫女イブノイルなのね。
しかも壁を攻撃してるっぽい黒い存在はアーク・ガーディアンたち( ̄ω ̄)

壁と思われているのは闇の障壁みたいです。
その「闇」を打ち破るべく生みだされたクリスタル戦士ですら、
目の前にある障壁を突破出来ないとは…


capture-20150908-112840.jpg


その正体とはこのクリスタル(  ̄ω ̄)σ
「虚ろなる闇」であり「母なる光」の対になるもの。

すべてが完全な世界にあってこのクリスタルが存在するのなら、
完全なる「死」も存在しないといけないのは当然のこと。
だってすべてが完全であり完璧なんだから…

だからこそ、私たちヒトのために彼女はクリスタルを砕く必要があった。


capture-20150924-210931.jpg


…って母なるクリスタルの原石を砕いたのは女神かいΣ( ̄△ ̄ノ)ノ

完全なる「死」の存在を無しにするために砕いたのか、
それとも他に理由があるのかこの時点ではまだ不明です。

……



ナグモラーダに「輝く光」を吸い取られてる間に、
回想シーンが流れてようやく目覚めたその先は…


capture-20150929-075559.jpg


なんだか不思議な感じの世界でした(・ω・)

しかもすぐ横で私が倒れてるのにナグモラーダはガン無視!
何かを見て驚いてるみたいだけど、私も見たいから起こして欲しいわぁ。
…それよりも「輝く光」を吸い取られたけど生きてるよね( ̄ω ̄?


capture-20150929-081428.jpg


あ、起きれた(笑)

あのまま「輝く光」と共に私も消えちゃったらどうしようかと思ったけど、
さすがに主人公だしそこら辺は大丈夫ですね(  ̄▽ ̄)b

私がホッと一息ついてる少し先の方でナグモラーダがブツブツと呟いてて、
何を言ってるのかと思ったらアルタユを探しても見つからない、
その訳がようやくわかったとか(☆ω☆)
なになに、どんな理由だったのかお姉さんに話してごらん?


capture-20150929-093348.jpg


あ~、「神の扉」作戦がうまくいってたのね( ̄ω ̄)

ちなみに「神の扉」作戦とはエルドナーシュが理想郷を作るため、
いまの地上を崩壊させるのに「空」にあるトゥー・リアへ行く作戦です(  ̄▽ ̄)b
この間にも色々あるんだけど、それはカテゴリの一覧表から見てね♪

ナグモラーダはずっと探していたアル・タユに来て大喜び!
ワンコならシッポ振って駆け回ってるくらいだと思う…んだけど、
次第に表情が暗くなっていくのよね( ̄ω ̄?

余計なことを言うと怒りそうだから静かに見てると、
声が聞こえないとかどうとか。
アミュレットをちゃんと持ってるのにアル・タユに存在してるはずの、
ジラートの生き残りや、明星の巫女の声がまったく聞こえなくて焦ってる。

終いには私に向かって、


capture-20150929-094745.jpg


きっとみんなアンタのことがキライだからムシしてるのか、
元々アンタの心が汚れてるから聞こえてないんじゃ(笑)

ま、確かにムシされてるナグモラーダを見て哀れに思ったけど、
黙れって言われても「無」にはなれないアルヨ(・ω・*)ゞ

それに私が邪魔ならこんなトコロに連れ込まなきゃいいじゃん。
私だって気を失ってる間に連れ込まれてイイ迷惑だo(`ω´*)o
帰りの電車代くらい出るんでしょうね!?

しばらく私とにらみ合いをしてたらナグモラーダが先に動いて、
他のメンバーの心の声を感じ取ったっぽい。
自分から私の心にアクセスして【神都アル・タユ】への道を開いたのに、
おなじみのメンバーが来たら煩わしいってどういうつもりよ!?

けっきょく、ココにいても仕方がないと思ったのか、
王宮の「フ・ゾイ」へ行けばジラート人や明星の巫女に会えるだろうと、
私を残してさっさと行っちゃった( ̄ω ̄)


capture-20150929-095534.jpg


そしてここでタイトルコールです(σ⌒ω⌒)σ

いやぁ~、ついにプロマシアミッションも次回から最終章に突入ですよ♪
カテゴリの一覧表を見てもわかるとおりプロマミッションって長い!
とにかく、ひとつの節がそこから段階的に分かれてたりするし、
かと言って長すぎないように話をカットしすぎると辻褄が合わなくて、
けっきょくブログが長くなってきちゃうのよねヾ( ̄ω ̄;)ノ

それも最終章まで来ればあともう少し!

…だと思うんだけどまた長くなるんだろなぅ(・ω・*)ゞ
それにこの記事を書いてる時点でもエピローグが終わってないという(笑)
さすがに第八章は9月頭には終わらせてるけれど、
その後に始めたDDONが楽しすぎてそっちに時間取られちゃって( ̄▽ ̄*)ゞ
いまはそっちのブログも開設準備してるしね~♪
そのうちリンクを貼ると思うけどまだ準備段階なのでナイショ(笑)

それじゃ次はDDON…じゃなくて第八章の記事を作ってこよっと...φ(・ω・ )


☆他にも素敵なブログがありますよ☆
スポンサーサイト

| プロマシアM | 09:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。