ひとりで出来るかな?ゲームソロ日記

FFやDDONってソロでどこまで遊べるか挑戦中!

2015年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

第五章第三節/みっつの道「向かい風」(中編2)

みなさん、こんにちは。
いつも遊びに来てくれてありがとうございます(^^♪

ついにプリッシュの登場ですよ(☆ω☆)
気になると思うのでさっそくスタート!


capture-20150722-083227.jpg


このタイミングで出て来るとは、
さすがヒロインは普通のNPCとは違うネ(*⌒ω⌒)ノ

しかしあの猛吹雪の中、トラに食べられずに生き残ったものだ。
不死の体とは知ってるけれどトラのエサとは別問題だし( ̄ー ̄;
凍った前髪で釘が打てるって聞いたけど、
本当にそんなことが出来たのか後で聞いてみよっと(σ⌒ω⌒)σ

とりあえず今は命を狙われてるこの状況を何とかしなきゃね(笑)

プリッシュは「俺様が来たからもう大丈夫だぜ!」って言ってるけど、
私たちよりキミが命を狙われる立場を分かってるかな?
ウルミアも心配してるのか「バカっ!」って言いつつ、
なんだか嬉しそうな感じなんですよね((o(*⌒▽⌒)人(⌒ω⌒*)o))

当然、こんな再会を喜んでるのは私たちだけで、
置いてけぼりの罪狩り+従者はお怒りの様子(* ̄m ̄)ぷっ

だけどプリッシュが来たことで少しは生存確率が上がるかなって、
色々考えてるとまたまた扉がガチャリと開いて、


capture-20150722-084331.jpg


まさかのシャントット博士降臨Σ( ̄△ ̄ノ)ノ

ダレ、シャントットを降臨させる歌なんて歌ったのは!?
そんな物騒極まりない歌はすぐに排除しちゃいなさい(・ω・ )ノ⌒*
ある意味、男神プロマシアより怖い…

だって男神プロマシアや霊獣バハムートは世界を破滅させるって言うけど、
事態が大きすぎていまいちピンと来ない住民が多いもん。
だけどシャントットの場合は個人的恨み100%で、
目の前にたって黒魔法を唱えられたらこっちのが怖すぎる((((;・ω・)))
じっさいプリッシュ以外はみんなシャントットの登場に驚いてるし。

シャントットが罪狩りたちに向かって、
「ワタクシの目が黒いうちは勝手はさせませんわよ!」って一喝すると、
今まで何を言っても戦闘状態を解除しなかった罪狩りたちが、
武器をおろしちゃったし…ρ(・ω・;)

罪狩りにまで恐れられてるシャントットってヾ( ̄ω ̄;)ノ

そのままヨランオラン博士の前まで歩いてきて、
助けてくれるのかと思ったら説教が始まった(  ̄ω ̄)∂


capture-20150722-085419.jpg


ちょっ、シャントット博士、オブラート忘れてるってΣ( ̄△ ̄ノ)ノ

しかもフケツ極まりないってヘタすると国際問題レベルですよね!?
ヨランオラン博士の隠し子はこの際どうでもイイ(ホントは良くない)けど、
この場所にはエルヴァーンが2人いるんだからもう少し優しくして(笑)

当然ヨランオラン博士は知らないって言うけど、
まぁ、男のヒトだしその辺は本人に任せて私は聞かないフリ(;¬_¬)

ここまで言って落ち着いたのか今度はプリッシュに向き直して、
これ以上話がややこしくなる前に罪狩りに見せてあげてって言ってる。
魔晶石のことだと思うけれどシャントットの言い方だと、
手放したくても手放せない理由が出来たからだとか( ̄ω ̄?

まあ大事なモノだし手放したくないのは分かるけど、
なんだか話が見えて来ないんだよね。

そうしたらプリッシュが服のリボンに手をかけて…


capture-20150722-091153.jpg


えっ、ちょ、あの、何をしてるんですか!?
まさか服を脱ぐつもり…なのはわかったけれど、
ヨランオラン博士は男性なんですけど( ̄□ ̄;)

そんなことをいちいち気にするようなプリッシュじゃないと思うけど、
いちおう女の子なんだし外に追い出すとか方法はあるかと。

このまま画面が暗転して布の音だけが聞こえて、
ちょっとエロチックな雰囲気(/ω\*)

罪狩りは実際にプリッシュの魔晶石を見て驚いてる…
やっぱり手放せない理由とはプリッシュの体に宿ったみたい。

魔晶石は種の業を越えた「闇」を呼び覚ます石。
それを身に宿せばヒトであることを捨てて、
忌むべきモノとなるはずなのに例外が起こったプリッシュ。


capture-20150722-092155.jpg


ついに1人ではどうしようも出来ない状況だと判断したのか、
この件にもっと詳しい罪狩りと会うためアットワへのお誘いが来たよ。

プリッシュの胸にある黒い魔晶石に詳しい罪狩り…

普通なら命を狙ってるヤツの本拠地に行くなんて自滅行為だけど、
プリッシュ自身も色々聞きたいことがあるらしく快諾しちゃった(笑)
もしここでテンゼンがいたらガックリするんだろなぅ( ̄ω ̄)


capture-20150722-092702.jpg


了解しました、ボス(〃ω〃)ゞ

もう少し詳しい話を聞いたらそっちに合流するから、
くれぐれもムチャだけはしないようにネ!
これ以上ウルミアに心配かけるとホンキで怒られるよ(#▼ω▼)つ

で、罪狩りについて行く前に挨拶するんだけど、
「親切なおばちゃん、おじちゃん、良くしてもらってありがとな!」って…

…おばちゃん( ̄ω ̄)

おじちゃんはヨランオラン博士で決まりだよね。
残りは私とウルミアとシャントットだけ。
この中でおばちゃんに当てはまるのは…( ̄ω ̄;)


capture-20150722-093302.jpg


この後、ヨランオラン博士がどうなったかは知りません(;¬_¬)

さぁて、私たちも準備をしなきゃね!
なんでプリッシュが「タブナジアの魔石」を探し出そうとしているのか、
他にも色々聞きたいことがあるだろうし今度はアットワに向かうのだ!


☆他にも素敵なブログがありますよ☆
スポンサーサイト

| プロマシアM | 09:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。