ひとりで出来るかな?ゲームソロ日記

FFやDDONってソロでどこまで遊べるか挑戦中!

2015年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

第五章第三節/みっつの道「礼賛者」(後編)

みなさん、こんにちは。
いつも遊びに来てくれてありがとうございます(^^♪

ウォルフガングとモンブロー先生の少年時代の話を聞けて、
2人がとっても好きになりましたよんヾ(⌒ω⌒)ノ

そしてウォルフガングが始末書と引き換えに残してくれた、
解除キーを持ってデルクフの扉を調べると、


capture-20150711-220915.jpg


テキはドール族NM「Disaster Idol」です。

私は暗黒Lv91だしフェイスもいたのでそんなに苦労は無かったけど、
魔法の詠唱は止まらない仕様なので全部直撃だと思った方がイイカモ。
さすがにクエイクやら特殊技の連続攻撃は危なかったヽ( ̄ω ̄;)
久しぶりにパーティ全員が黄色になったのを見たよ(笑)

ま、それでもフェイスたちのおかげで危険なこともなく、
適当にあしらって無事に撃破o( ̄△ ̄○☆

扉を開けて中に入ろうとすると後ろからテンゼンがやって来て、
私の持ってたカギを見てビックリしてました(☆ω☆)
そこで事情を説明するとあとでお礼に行かなきゃね~だって♪
この辺りはテンゼンらしいというか律儀だよね。
だから好感がもてて好きなんだけど(〃ω〃)ゞ

そうしたらもう1人の声が聞こえて…


capture-20150711-221851.jpg


なんでナグモラーダがここにいるのよ?
確かエシャンタールにモブリン交渉を命じられてたはずだよね。
でもアンタが素直にそっちへ行くとも思わなかったし、
何となくこっちへ来るのも予想はしてたわε=( ̄ω ̄;)

とりあえず何でココへ来たのか尋ねたら、
ナグモラーダも扉の先に重要な要件があるんだってさ。


capture-20150711-222402.jpg


この場所は5つの母なるクリスタルを見守る場所なんだって。
各地の地底に眠るクリスタルは「クリスタルライン」によって、
ここでひとつに結ばれるんだとか( ・ω・)b

そして古代の民はここからクリスタル監視して輝きを見守ってきたの。

だけど霊獣バハムートが現れた時に5つ目のラインが暴走して、
その直後、セルテウスがここへ現れた( ̄□ ̄;)
それはつまりクリスタルラインを通じてセルテウスがココに来たのだから、
逆に言うとそれを辿れば5つ目の母なるクリスタルへ到達出来るかも。

そう思ったんだけど、


capture-20150711-223146.jpg


セルテウスがこのラインを使えたのは、
霊獣の加護があったからこそ。

つまり霊獣の助けがあればイケるんだし、
ココへ導いたのは鳳凰丸に宿っているフェニックスだから、
その助けを借りれれば向こうへ行けるってことだよね!

…そう思ったけど…

ナグモラーダ曰く、それは手遅れみたい( ̄ω ̄)
少し前までならその方法でもイケたんだけど、
エシャンタールが【ソ・ジヤ】の遺跡を起動させちゃって、
クリスタルラインの流れが変わったからゴール地点が消えちゃったと。

う~ん、それじゃどうするんでしょ( ̄ー ̄;

そもそもセルテウスは何のためにクリスタル巡りをやってるの?
ジラート人は「楽園の扉」を開けるためだし霊獣はそれを阻止するため。
それじゃセルテウスは?って疑問をナグモラーダにぶつけると、
この「クリスタル・ターミナル」を調べることで分かったことがあるみたい。


capture-20150712-115114.jpg


クリスタルの力って吸収出来ちゃうの( ̄□ ̄;)
でもそんなの吸収して何になるのかなって思ったら、
ジラートの悲願である「楽園の扉」を開くには膨大なエネルギーが必要で、
この「クリスタル・ターミナル」から母なるクリスタルのチカラを、
少しずつ吸い上げて蓄えていってたんだって。

だけどセルテウスが先回りして母なるクリスタルのチカラを吸収することで、
ジラート人の「楽園の扉」計画をジャマしていたと( ・ω・)b

あ~、なんでエシャンタールやナグモラーダが、
セルテウスを捕えようとしてるのかようやく分かったよ!

母なるクリスタルからチカラを吸い上げると周辺では空間が歪み、


capture-20150712-115925.jpg


そっか、「虚ろなる闇」とはクリスタルが輝きを失うことで出来た、
クリスタル自身の影の部分なのね...φ(・ω・ )
それが広がるということはクリスタルからどんどん輝きが吸収されてると。

だけどセルテウスがこっちの世界へ来たのは、
バハムートが現れてからだよね?
確かテンゼンの「ひんがしの国」はもっと以前から「虚ろなる闇」に、
浸食されて…ん?確かジラート人も吸い上げてるって言ってたよね?

テンゼンもそのことに気が付いてナグモラーダに問いただすと、


capture-20150712-120554.jpg


うわ~、隠すつもりもなくあっさり肯定しやがりました!

ジラート人の「楽園の扉」を開くためにテンゼンの故郷である、
「ひんがしの国」は犠牲になったということですかΣ( ̄△ ̄ノ)ノ

5つ目の母なるクリスタルも【新都アル・タユ】の消滅により、
海底のさらに深い場所に眠っているけれど、
「楽園の扉」さえ開かれればクリスタルも再生して、
以前のように輝きを取り戻して「虚ろなる闇」も消滅すると。

あとはそれをジャマする霊獣さえ倒せれば、
「ひんがしの国」が無くなって命を落としたヒトも報われるだろうって…

……

いやいや、それはジラート人たちの悲願は達成されるけど、
そのために国をひとつ滅ぼしておいて何を言ってるの( ̄□ ̄;)

「楽園の扉」を開きたいっていうのは男神プロマシアの呪いで、
ヒトの心の奥底にあるものとは言え勝手に他人の命を使うのはどうなのよ!

ほら、私の横に立ってたテンゼンからすごい殺気がする…


capture-20150712-122750.jpg


テンゼンが怒るのも無理ないってのo(`ω´*)o

「楽園の扉」が開かれる時、世界が終わるんだよ!
そのためにテンゼンの故郷を潰して命を奪ったってヽ( ̄ω ̄;)

だけどナグモラーダは表情ひとつ変えずに、
「世界の終わりとは始まりでもある!」って言い切った…
そして霊獣フェニックスに「世界の終わり」とは何か、
その時に何が起こるのか問いただすが良い!だってさ( ̄ω ̄)


capture-20150713-062339.jpg


もうね、意味がわからなくなってきましたよρ(・ω・;)

私たちはこの世界に生まれて、この世界しか知らない。
だからこの世界が終わると知ると惜しみ悲しみ抗おうとする。
まあ、当たり前のことだよね!

自分たちの住んでる世界が消えちゃうってなれば、
抵抗するのはヒトとして当然だもん。

このヒトとしての習性を霊獣たちは利用したっていうの。

それは霊獣もヴァナ・ディールで生まれた命であって、
もし「楽園の扉」が開いてしまえば向こうの世界では、
ただの「獣」に成り下がるからだって。

ヒトが「楽園の扉」を開きたいって欲求は男神プロマシアの意志であり、
それはヒトがヒトとして生きていくために必要なもの。
だからサンドリア大聖堂やタブナジア大聖堂では、
「楽園の扉」を開くべく信者を増やして信仰して歩んできたのね。

だけど私たちのように一部のヒトはそれをおかしいと思い始めた。
そして「楽園の扉」を開いては「世界の終わり」がやって来るので、
それを阻止するために動いていた…
これは男神プロマシアではなく霊獣たちの意志。

ただいま、頭が混乱中(笑)

ナグモラーダはそんな私たちを見て、
「あとは私に任せるがいい。私がすべてを見極めてやる」って、
ターミナルの監視装置を動かし始めたちゃった!


capture-20150713-064048.jpg


そしてナグモラーダが見たのはとある人物の映像…

「虚ろなる器」とエシャンタール。

これが何を意味しているのか調べるべく、
ナグモラーダは「クリスタル・ターミナル」から出て行って、
残されたのは私とテンゼンだけ…

テンゼンは霊獣に利用されていたと知って、
鳳凰丸に宿っているフェニックスの魂に話しかけてるみたい。
だけど明確は返答はなく「霊獣フェンリルに会え」と。

よ~し、わかった!

今までは霊獣と協力して「世界の終わり」から、
ヴァナ・ディールを救うためだと思っていたけど違ってた。
「楽園の扉」が開いてしまえば「獣」に成り下がる霊獣たちに、
そそのかされて旅をして来たのか真実を見極めるため、
次は霊獣フェンリルに会いに行って来ます!!


☆他にも素敵なブログがありますよ☆
スポンサーサイト

| プロマシアM | 09:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。