ひとりで出来るかな?ゲームソロ日記

FFやDDONってソロでどこまで遊べるか挑戦中!

2015年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

第五章第三節/みっつの道「なにゆえにその子は」(中編)

みなさん、こんにちは。
いつも遊びに来てくれてありがとうございます(^^♪

ゴブリンのダイス勝負で散財しちゃったけど、
無事に【2716号採石場】へ飛ばして貰ったよん(σ⌒ω⌒)σ
いちおう戻ったトコロにHPがあるから登録しておこうネ!

それじゃ奥の扉を調べるとイベント開始。


capture-20150614-100006.jpg


やっぱりセルテウスはここに来てたのね。

だけどモブリンたちが通せんぼしてるみたい…
このままだと戦闘になっちゃうカモってドキドキしてたら、
モブリンたちはなぜかセルテウスを歓迎してるっぽい( ・ω・)b


capture-20150614-100414.jpg


モブリンたちがセルテウスをプロマシアって言ってるけど、
それってセルテウスが男神プロマシアだってことだよね。

それはイイとしてモブリンたちの横揺れとBGMが合ってて、
頭から消えないんで困ってるんですけどヽ( ̄ω ̄;)
画像でお伝えできないのが残念過ぎるっ(笑)

モブリンたちは約束通り光る場所へ案内するって言うけれど、
それって【神都アル・タユ】の道がココにあるってこと( ̄ω ̄?
だけどその道は地面がグラグラ揺れた時に埋まっちゃったらしいデス。
それでもモブリンたちはまたトンネルを掘って必ず連れて行くだってさ。


capture-20150614-101125.jpg


その様子を離れた場所で伺う私とルーヴランスの2人。

当然彼らの話の内容は聞こえないので、
どんな話をしてるのか気になるルーヴランス( ・ω・)b
きっとアンタの悪口だよとは言えない(笑)

飛び出すタイミングを見計らいつつココに立ってると、
背後からシュゥゥゥって音がしたから振り返ったら、


capture-20150614-102421.jpg


1人のガルカが立っていましたよ。
しかもちょっと薄汚れたような感じで鉱山夫か何かかな?
って言うかモブリンの巣窟なのに何でガルカがいるの?

彼の名前は「ジャボス」と言って長い間モブリンと暮らしてたみたい。
ずっと平和に暮らして来たけれど最近は何か様子がおかしくて、
男神のことをあがめたり、ヒトを滅ぼそうと考えてるとか( ̄□ ̄;)
だけどジャボスが止めるからこのまま帰ってくれって言われたよ。

う~ん、止めるって言うけどこれだけのモブリンたちを、
ジャボス1人で止められるとは思えないんだけどなぅ。
ルーヴランスとどうする?って話しをしてたらまた背後から声がして、


capture-20150614-114809.jpg


ナグモラーダ辺りかと思ったらまさかのチビッ子3兄妹!?

しかも我が物顔で歩いてるし…ここLv99でも絡まれるんですけどヽ( ̄ω ̄;)
この子達の潜在能力はいかほどなんでしょうかね。

あの、キミたちのおとーさんらしき人物を、
ブルゴノルゴ島で見かけたからココじゃなくてそっちに行ったら?
もし本当のお父さんならそのままブルゴノルゴ島に住み着いて、
こっちのミッションに関わらないで欲しいわ(笑)

そんなチェブキー3兄妹はセルテウスの姿を見るなりビックリ!
たぶん自分たちが早く来てどこかで捕まえる予定にしてたっぽいけど、
途中で面白いモノを見つけたらしく寄り道してたとか(* ̄m ̄)ぷぷっ


capture-20150614-115447.jpg


間に合ったから良しということで捕まえに行きましたよ(・ω・)

このまま放置してると大変なことになるし、
まずはチェブキー3兄妹を何とかしなきゃ!!

そう思ったのに、ルーヴランスに聞いたら便乗するってヾ( ̄ω ̄;)ノ

どうせチェブキー3兄妹が本当に捕えたら難癖付けて、
あんたの手柄にして自分が横取りするんだろなぅε=( ̄ω ̄;)はぁ

ここからBF戦になるので準備だよん♪
とは言っても元々はレベル制限があった場所なんだよねぇ。
今の私は踊り子Lv99だから負けるはずも無いので、
フェイスはテキトーに呼び出しちゃった(笑)


capture-20150614-120351.jpg


テキはモブリン4体+バグベア1体の計5体です(  ̄▽ ̄)b
モブリンのジョブは白魔、黒魔、赤魔、シーフとなかなかのパーティ(笑)
そこにパワフルなバグベアが入ってるから制限がかかってる時は、
やっかいだったんじゃないかなぅ(  ̄ω ̄)σ


capture-20150614-120645.jpg


私ももっと低いレベルで挑戦すれば良かったと後悔ρ(・ω・;)
Lv60制限だったからLv59の学者をもう少し育ててやれば、
ハラハラドキドキな記事になったのになぅ~
今度BF戦がある時はちょっとレベルを調整してやろっと♪


capture-20150614-121222.jpg


これと言った危険なこともなく終了(笑)

戦闘に加わってたのかチェブキー3兄妹も「これで終わりかよ!」とか、
「本気をだすほどでもねーぜ!」とか「次はコチョコチョの刑」って言ってる…

さてセルテウスと話をするのかなって思ったら、
ジャボスが叫びながらこっちに何かを放り込んで( ・ω・)ノ⌒*


capture-20150614-121619.jpg


| ̄△ ̄)ノ⌒●~*(((●~* (((●~* 爆弾ッ!


( ((≪☆★ドッカァァァァーーーン★☆≫)) )



大爆発して、私たち全員その場で☆ヽ(o_ _)oパタッ…

どうなる私たちっ!?
それは次回の記事にて(  ̄▽ ̄)b


☆他にも素敵なブログがありますよ☆
スポンサーサイト

| プロマシアM | 09:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。