ひとりで出来るかな?ゲームソロ日記

FFやDDONってソロでどこまで遊べるか挑戦中!

2015年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

第五章第二節/願わくば闇よ(前編)

みなさん、こんにちは。
いつも遊びに来てくれてありがとうございます(^^♪

セルテウスに引きずり込まれた先は「虚ろなる闇」の世界…
一緒に飲み込まれたみんなの声を頼りに、
闇の世界を探索するのだε=ε=(ノ・ω・)ノ


capture-20150601-151823.jpg


景色はプロミヴォンに間違いないんだけど、
全体の色味が違うし今までの場所では無いんだよね(  ̄ω ̄)σ

まぁ、とりあえず離れ離れになったメンバーを探すために、
フェイスも呼び出したし出発するとしますか。
テキもたくさんいるけど元々はレベル制限のあった場所だし、
今の私のレベルだと問題ないのでどんどん探していくよ♪


capture-20150601-152530.jpg


クリア方法は他のプロミヴォンと同じなんだけど、
ストーリー上、離れ離れになったメンバーを探さなきゃダメなので、
少し寄り道が多くなっちゃいます( ̄ω ̄= ̄ω ̄)

それ以外は同じなので大丈夫でしょう♪
ちなみにココは【プロミヴォン-ヴァズ】ですよん...φ(・ω・ )

そうそうLv99でも襲って来るテキも健在なので、
姿かたちは同じでも名前が違うテキの場合は注意してネ!
まあ強さの表示は「とても楽」なので問題ないと思うけど( ・ω・)b


capture-20150601-173640.jpg


第3~5層にはこんな感じの扉「Memory Flux」があるので、
これを調べるとみんなを救出出来るんだけど、
NMとの戦闘になるので一呼吸置いてからにしましょうネ。


capture-20150601-174015.jpg


第3層のテキはゴージャー族NM「Propagator」です。
レベル制限があった頃はそれなりに強敵だったけれど、
今となっては…ねぇ(* ̄m ̄)ぷぷっ

サクッと倒したらもう1度さっきの扉を調べるとイベント開始。


capture-20150601-174330.jpg


最初はテンゼンからでした(*⌒▽⌒)b

ここが「虚ろなる闇」の世界だと知って驚いてたし、
私が助けに来なければどうなっていたか背筋が寒くなるだって(笑)
最後にお礼を言われて次のメンバーを探しにいくのでありましたε=ε=(ノ・ω・)ノ


capture-20150601-174733.jpg


第4層のテキはクレイヴァー族NM「Solicitor」です。

足が長くて背丈があるからSS撮影がし難いのヾ( ̄ω ̄;)ノ
困ったのはそれくらいで戦闘はアッと言う間に終了♪
動画で撮ってたから適当にキャプチャ出来たけど、
普通にスクショボタンだったら撮影前に終わるトコロだった(笑)


capture-20150601-175108.jpg


次に助けたのはルーヴランスなんだけど一言多いよね!

別に私が頼んだわけでも無いし勝手に付いて来て、
このセリフって…せめて心の中だけにしときなさいよo(`ω´*)o
これで私の中でルーヴランスは「イヤなヤツ」と認定しました!


capture-20150601-181354.jpg


第5層のテキはシンカー族NM「Ponderer」です。

これもちゃちゃっと倒しちゃって扉を調べるよん。
テンゼン、ルーヴランスと来たから最後はウルミアですね。


capture-20150601-181804.jpg


いちおう助けたんだし先に言う事あるよね( ̄ω ̄?

もう1度「虚ろなる闇」に閉じ込めてあげると分かるかな?
その時は頑張って1人で出て来てね~

これで闇に閉じ込められた3人は無事に救出したので、
あとはゴール地点を目指すだけε=ε=(ノ・ω・)ノ
そして最後の扉を調べるとメインイベント開始だよ。


capture-20150601-182642.jpg


やっと最後の場所に辿り着いたのにまさか道が消えてるとは…
先へ進むには遠回りだけど他の道を探すしかないよねヽ( ̄ω ̄;)
だけどその道も果たして本当にあるのかどうか微妙だし。

4人で悩んでたら聞き覚えのある声がしたから、
そっちを向くと一緒に飲み込まれたナグモラーダ登場!

ナグモラーダには私たちが「虚ろなる闇」に飲み込まれても、
必ずここへ現れることは分かっていたみたい。
それはディアボロスにそう言われてたらしいデス( ・ω・)b

そしてディアボロスは私を助ければこの闇の世界から、
抜け出せることが出来るとも言ってたみたいで、
一時的にだけどチカラを貸してくれるっぽいよヾ(⌒ω⌒)ノ


capture-20150601-183511.jpg


ナグモラーダが持ってた「暁の瞳」が光り出して、
さっきまでただの空間だった場所に道らしきものが出来上がったの!
だけどこの光が最後のチカラみたいで「暁の瞳」は、
役目を終えたらしく静かにただの箱に戻っていっちゃった(・ω・)

やっとみんな揃って先へ進んで最奥の扉の中に入ると、
ここに居たはずのセルテウスはとっくに消えたみたい。
だけどNMのお土産を置いていきやがりましたよo(`ω´*)o


capture-20150601-184010.jpg


最後のテキはNM3匹です。
ただいっせいに襲い掛かって来ることは無くて、
1匹ずつ順番が決まってるみたいで残り体力が2割を切ったら、
次のNMが戦闘に参加してくる感じ(  ̄▽ ̄)b
まあLv99だし1度に襲って来ても問題ないんだけどネ♪

レベル制限があった頃だと色々戦闘準備をして、
作戦を練って強化したり気合を入れたりしたんだろうけど、
この3匹もコレと言ったオチもなくアッサリ終了(笑)

この後はドコへ向かうのかな~って思ったら、
急に音楽の雰囲気が変わって…この曲って「闇王」との戦闘曲!?

どういうことなのよΣ( ̄△ ̄ノ)ノ


capture-20150602-061302.jpg


魔方陣から現れたのは霊獣ディアボロス( ̄□ ̄;)

さっきの3匹のNMたちはボスじゃ無かったの!?
もしかしてこれから本番とかですかヽ( ̄ω ̄;)

気になりつつ後編へ続く…


☆良ければポチっと押して下さいね☆
スポンサーサイト

| プロマシアM | 09:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。