ひとりで出来るかな?ゲームソロ日記

FFやDDONってソロでどこまで遊べるか挑戦中!

2015年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

第五章第一節/鍔音やむことなく(前編)

みなさん、こんにちは。
いつも遊びに来てくれてありがとうございます(^^♪

ルーヴランスやプリッシュたちを乗せた飛空艇は、
サンドリア大聖堂へと向かったハズでした( ̄ω ̄)b
だけど飛空旅行社に届けが無くて違反飛空艇扱いに…
と、いうかあの飛空艇はどこに行ったのよ!の続きです。


capture-20150519-101122.jpg


その飛空艇は【バストゥーク港】にいました。
確かに私はサンドリア大聖堂って聞いたんだけどね( ̄ω ̄?
バス港へエリチェンするとイベント開始です。


capture-20150519-101338.jpg


そりゃ、こういう反応になるよね( ・ω・)b
プリッシュもサンドリア大聖堂じゃなかったのか?って言ってるし、
やっぱり私の聞き間違いとかじゃ無さそうなのだ。

ルーヴランスが行き先を間違えたと思ってるみんなは、
口々におっちょこちょいだなぁ~とか隠さなくていいでござる等々(笑)
さぞかしルーヴランスも顔が真っ赤になってるかと思いきや、
ここが目的地で合ってるみたい( ̄ω ̄)

なんか私や他のみんなにも極秘で動いたルーヴランスは、
私の中で怪しい人物に振り分けられました(・ω・ )ノ⌒*

この後、みんなは大工房へ向かったようなので、
私も急いでシドに会いに行くよんε=ε=(ノ・ω・)ノ


capture-20150519-102050.jpg


なんでシドがルーヴランスがタブナジアに渡って、
私たちと出会ったことを知ってるのよ( ̄ω ̄?
これって何かの陰謀とかだったら…

そこへ大工房の扉が開いてみんなが到着したみたい。
中でも私と目が合ったルーヴランスがすごく驚いて、
「あなたはどうやってタブナジアからここへ!?」だって。
そりゃ嘘までついてたアンタを監視するためだよ( ̄ー ̄)ニヤッ

ホント、お友達のタルタルクルちゃんにお願いして、
尾行蟲を数匹分けて貰おうかしらね。

シドもルーヴランスがここへ帰って来ることを知っていたみたいで、
乗ってた飛空艇のことをしきりに聞いてるの。
どうもあの時の飛空艇はシドが新しく開発した「シド号」と言って、
現在飛空艇として登録されているモノとは速度が桁違いみたい。

ルーヴランスも大変良い船で思っていたより早く到着出来たのも、
シド号のおかげです…なんておべんちゃら言ってる(* ̄m ̄)ぷっ


capture-20150519-110802.jpg


何でシドがルーヴランスに新型飛空艇を貸したのかと言うと、
タブナジアへ渡る際に「魔晶石」の案件を頼んでいたから。
たぶん研究に使うと思うんだけど極秘裏らしくて、
大きな行動に出れなかったトコロへまたまた極秘裏に動いてる、
ルーヴランスと出会ってお互いの利益が一致したっぽい。

まあルーヴランスの極秘任務「ミルドリオン枢機卿の捜索」は失敗、
シドが頼んだ極秘任務「魔晶石」も分からずじまいとヾ( ̄ω ̄;)ノ

そしてその魔晶石とは私が3国を巡った時に聞いた、
「タブナジア魔晶石」でなぜか北方から出土した代物( ・ω・)b
ただ私たちがあちこち行ってる間にシドも情報を手に入れたらしく、
魔晶石は「不思議な遺物」から作られたものらしいと...φ(・ω・ )

それはデムやホラ岩と同じような金属で出来た箱状のもので、
古代の民が作り出したモノ…までは判明してるけど、
実際にその箱状のモノが何なのかまではさっぱり…


capture-20150519-104333.jpg


プリッシュは謎の箱のことを知ってたみたいね。
現在は礼拝堂の奥にある聖遺物室へ保管されてたと。
そしてミルドリオン枢機卿に言われてプリッシュが、
部屋のカギを託されて守って来たらしいです。

ルーヴランスはタブナジアへ渡った時に、
その箱の調査もするはずだったんだけどジュノ外交官が、
先に持ち出してしまって調査できなかったと言ってる。

うん、ジュノ外交官ってナグモラーダだよね?

そのナグモラーダが持ち出した箱…
確かチェブキー3兄妹が「秘密の荷物」って言ってたけど、
きっと「洗礼の箱」のことなんじゃないのΣ( ̄△ ̄ノ)ノ


capture-20150519-105157.jpg


プリッシュがすごく驚いてるけどどうしたの!?
確かに大事そうな箱だから驚くのはわかるけど、
何だかそれだけじゃ無いっぽいヽ( ̄ω ̄;)

シドもジュノ研究者が先手を打って来たのか…って困ってるし。
あの箱を調べれば魔晶石のことが少しでも分かると思ったけど、
持ち去られた以上は仕方ないよね。
せめてプリッシュに話を聞いて少しでも情報があれば、
それを手分けして探ることも可能だと思うんだけど…?

だけどプリッシュが言うには、
「あの箱はおそろしいもんだ…俺はあれのせいで…」って意味深。


capture-20150519-105839.jpg


ここまで言ってひとりで部屋を飛び出しちゃったΣ( ̄△ ̄ノ)ノ

タブナジアを出発する前はあんなに寂しそうだったのに、
ウルミアが来てくれてからは前と全然変わらないね(笑)
ホント、プリッシュってばブレないわヾ(⌒ω⌒)ノ

取り残されたテンゼンも「またでござるか…」って溜息ついて、
プリッシュの後を追いかけて行きました。
う~にゅ、ウルミアが姉的存在ならテンゼンは保護者( ̄ω ̄?

どちらにしても私はこれから北方へナグモラーダと合流だし、
ルーヴランスにどうするか聞いたら任務とは異なるけど、
ルーヴランス自身には関係あることらしいので付いて来るってさ。

それじゃ次は北方「ソ・ジヤ遺跡」で会いましょう(*⌒ω⌒)ノ


☆良ければポチっと押して下さいね☆
スポンサーサイト

| プロマシアM | 09:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。