ひとりで出来るかな?ゲームソロ日記

FFやDDONってソロでどこまで遊べるか挑戦中!

2015年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

第三章第五節/神を名乗りて(後編)

みなさん、こんにちは。
いつも遊びに来てくれてありがとうございます(^^♪

前回は【ソ・ジヤ】の中央塔で「ディアボロス」を倒したハズなんだけど…


capture-20150417-063058.jpg


いくラ 戦ってモ 無駄ダ。

これモマタ 夢のひとツニ 過ぎなイ。

私は 夢を 司るモノ。

どんナ 夢モ 私ノ夢ト ナル。

さぁ 私の夢の世界デ 静かニ 眠レ……。

……



えぇ、今まで戦ったのも全部ディアボロスの夢の中だから、
どんな結果になろうとも全てを無しに出来ちゃうのΣ( ̄△ ̄ノ)ノ

それじゃこっちがどれだけ強くても意味ないじゃんか!
そんなのズルイ、ズルっ子だよo(`ω´*)o


capture-20150417-065928.jpg


また戦闘のやり直しをさせられるかとガッカリしてたら、
テンゼンがキッパリと言い切った!

しかもさっきまで普通の刀が燃えてるんですけど( ̄□ ̄;)
誰か、早くバケツにお水を汲んで持って来てぇ!
もしくはお肉を、美味しいお肉を持って来てぇ(* ̄¬ ̄)じゅる

すいません、ちょっと取り乱しました(・ω・)

この刀は命の霊獣フェニックスの息吹が宿る「鳳凰丸」って言うの。
そして霊獣の放った「世界の終りに来る者」を倒すため、
ひんがしの国から来た者だと言い放ちました(*⌒ω⌒)ノ

きゃー、テンゼン、カッコイイ(〃⌒ω⌒)o∠※パーン!!"。・:*:・゚☆

「虚ろなる闇」によって5つのクリスタルのうち、
3つまでもが闇に取り込まれてるんだし、
ここは同じ霊獣としてディアボロスに共に戦おうって誘ったよ!
こんなに強いんだしこっちの味方になってくれるなら頼もしいよね♪

さぁ、ディアボロスの返答やいかに!?


capture-20150417-074859.jpg





無意味って言いやがりました( ̄ω ̄)





せっかく一緒に「世界の終りに来る者」からヴァナを救うため、
「虚ろなる闇」から母なるクリスタルを救うために、
共闘しようって言ってるのに無意味ってどういうことなのよ!

そしたらフェニックスは半身を失ったままだから、
1万年前の戦いを忘れてヒトに無意味なことをさせてるって言うの。
ちょっと理解出来ないからもう少し詳しく話してもらえますかね( ̄ω ̄?


capture-20150417-075958.jpg


えっと、「虚ろなる闇」は人間の心の奥底にあるモノってことは、
ジラートで出て来た「心の闇」のことだよね。
虚ろがあるから心に闇が出来ちゃったってこと?Σ( ̄△ ̄ノ)ノ

もしこれが事実なら「虚ろなる闇」から逃げられるハズないじゃんか!
だって自分の心の奥に巣食ってるモノをどうやって退治するのよ。
そして「虚ろなる闇」は更なる闇を求める…

う~にゅ、どうしましょヾ( ̄ω ̄;)ノ

悩んでたらディアボロスが「絶望する必要なない」って言うのよ。
どういう事か話を聞いたら、またトンデモナイ発言が…


capture-20150417-081924.jpg





…Σ( ̄△ ̄ノ)ノナンダッテ





クリュー人も「虚ろなる闇」に飲まれたってこと!?
しかもこの場所ってクリュー人の街だったの( ̄□ ̄;)ハァ

元々はジラート人=(イコール)クリュー人だったけど、
「虚ろなる闇」に飲まれて変化したのがクリュー人ってことなのね!

そしてこの街に住んでいたクリュー人は、
ディアボロスの作る夢の世界「デュナミス」で生き続けてると。
もし身体を失っても心だけはディアボロスの夢の中で、
永遠に生き続けることが出来るから安心しろってこと( ̄ω ̄?

そんなこと言われても夢の中だけなんてちょっと…ねぇ。


capture-20150417-084526.jpg


ちょ、プリッシュさんΣ( ̄△ ̄ノ)ノ

確かに夢の中で生き続けるなんて御免こうむりたいたけど、
仮にも「神」に匹敵する霊獣に対してバケモノって(笑)

勝てない戦いかどうか、やってみなきゃ分からない!って言うけど、
まさしく私もそう思います(  ̄▽ ̄)b

ほら、そんなこと言うからディアボロスがビックリしてるよヽ( ̄ω ̄;)

「虚ろなる闇」ヲ 我が夢ヲ 見たというノニ

「虚ろなる闇」ヲ 恐れぬト というノカ?



capture-20150417-091016.jpg


…プリッシュ、あんたイケメン過ぎるでしょう(笑)

もしプリッシュが男だったら惚れる自信があります( ̄ー ̄)キリッ
こんな前向きな答えが出るとディアボロスの方が
ちょっと自信喪失してきたんですけど(* ̄m ̄)ぷっ


capture-20150417-091526.jpg


そしてこのまま夢が覚めていくんだけど、
ディアボロスが消える直前に気になることを言ってたよ。

「…その女ハ あの時ノ クリスタルの輝キ…」

うーん、今はどういう事か分からないけど、
これで無事にディアボロスとの戦いが終わったみたい♪

これで夢の世界から出られるんだよね?
と言うかココが夢の世界なら私とテンゼンの体はいったいどこに?
まさかテキの食事中…とかになっていませんように(>人<)


capture-20150417-093206.jpg


あ、いた(☆ω☆)

ダレもいなくて無事で良かった♪
しばらくしたら2人とも起きたけど結局少年には逃げられちゃったね。
どちらにしても分からないことだらけだし、
今はプリッシュが目覚めたのか確認しに帰らなきゃ(*⌒▽⌒)b

と言う事でジュノ上層のモンブロー先生に会いに行くと、
プリッシュが目覚めたって教えてくれたよヾ(⌒ω⌒)ノ


capture-20150417-093938.jpg


ウルミアもお疲れ様でした(・ω・*)ゞ
ホントに不思議な世界だったけどプリッシュが目覚めて良かった~
だけどプリッシュのアミュレットは見当たらなかったし、
いったい何がどうなってるのやらヾ( ̄ω ̄;)ノ

テンゼンも少年のことと言い、ディアボロスの言葉と言い、
どうなっているのかプリッシュに説明を求めるんだけど、


capture-20150417-094436.jpg


確かにね( ・ω・)b
詳しく知ってればプリッシュの性格からして隠し立てなく、
色々教えてくれただろうし本当に知らないんだと思う。

それよりディアボロスを知ってたテンゼンの方が気になるって言うと、
知ってる限りのことを教えてくれたのだ...φ(・ω・ )


capture-20150417-095241.jpg


ディアボロスのような霊獣が他にもいるわけね。
確かそのうちの1体はテンゼンが持ってる刀に祝福をくれた、

再生の鳥「フェニックス」
夢の使者「ディアボロス」
星月の導き「フェンリル」
虹の子「カーバンクル」
空の覇者「バハムート」


以上5体が生ける神々と...φ(・ω・ )

あのカーバンクルも霊獣だったのね。
しかも「二つ名」が「虹の子」って可愛いわぁ♪

彼らははるか昔、ヴァナ・ディールを悪しき意志から救うため、
ずっと戦っていたんだって( ・ω・)ノ

それをもっと詳しく知るためにテンゼンはひんがしの国から、
バハムートの情報を知るためジュノへやって来たと。
だけどジュノでエシャンタール(黒衣の女)に話を聞いても埒があかないし、
そんなトコロへ白い髪の少年の話を聞いたから探してたんだってさ。

バハムートの名前を聞いてプリッシュが、
【リヴェーヌ岬】でバハムートに出会ったことを伝えたら、
テンゼンが驚いてました(☆ω☆)

そしてさっきの戦いの前にディアボロスが言っていた、
「世界の終りに来る者が現れる時、契約が果たされる」と…

意味はさっぱり分からないけど、
とにかくもう1度バハムートに会わなきゃならないし、
タブナジアに戻りましょうかね!

確かアルドがタブナジア行きの船を準備してるって言ってたし、
アルドに頼んだってヒトにも挨拶しなきゃだし(  ̄▽ ̄)b


capture-20150417-101010.jpg


アルドに船を頼んだのはテンゼンだったのね!
それはこっちも好都合ってなもので、
準備ができ次第タブナジアに出港だね(σ⌒ω⌒)σ

と、みんなが急いで港へ向かう前にプリッシュが目の前に来て、


capture-20150417-101518.jpg


これだけ言って「じゃあな!」って去って行きました(*⌒▽⌒)b

ホント、プリッシュって元気で好きだわ♪
この先にどんな運命が待ち受けてるのか分からないけど、
このコなら絶対に最後まで大丈夫な気がするよ(〃ω〃)ゞ

私もしっかりお供をして守ってあげなきゃなのだ♪

はぁ~、長かった~!
もう1回くらい区切らなきゃダメかなって思ったけど、
これで第三章が終わりだし「ヤッチャエ」って感じで掲載しちゃった(笑)

第三章はバハムートに飛ばされてからジュノで反逆罪を問われて、
汚名を晴らしたければ少年を捜すことになったのよね。
で、少年は必ず4つ目のクリスタルのトコロへ来るけど、
クリスタルの場所を知るのは30年前の合同調査隊のみ…

その調査隊の話を聞くのにサンドリアではモルボルに襲われるわ、
けしかけた爺ちゃんは居直るわ、ウィンダスではチェブキー3兄妹の
とうちゃん問題に巻き込まれて「パラダモの丘」まで行かされるわ、
最後はダレがとうちゃんなのか分からないまま、
チェブキー3兄妹はナグモラーダと消えちゃったヽ( ̄ω ̄;)

仕方ないからプリッシュに会いに行くと意識は無いし、
アミュレットが消えてると思ったら少年の居場所がわかって、
そっちに行くと夢の中でディアボロスと戦いになるし( ̄ω ̄)
で、最後はバハムートに会って話を聞くと…

ん、バハムートに飛ばされなかったら第三章は要らなかったんでは?
エシャンタール(黒衣の女)率いる武装飛空艇が来なければ、
たぶん話くらいは聞けてたかもしれないρ(・ω・;)

それをジャマしたのはエシャンタールだし、
ジャマをしておいて私を罪人に仕立て上げて少年を追わせた…
いやいや、もう考えるのはやめよぅ(;¬_¬)

とりあえず、あのエシャンタールって女、





マジでぶっ飛ばすo( ̄△ ̄○☆





と言う事で第三章は終わりました♪
次回からは第四章だけどその前に色々他にも掲載するものがあるから、
その辺りもちょこちょこ出していきますね(  ̄▽ ̄)b

それじゃ(*⌒ω⌒)ノ


☆良ければポチっと押して下さいね☆
スポンサーサイト

| プロマシアM | 09:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。