ひとりで出来るかな?ゲームソロ日記

FFやDDONってソロでどこまで遊べるか挑戦中!

2015年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

第三章第三節-3/ふたつの道(をとめの記憶[をかしき旅立ち])(中編)

みなさん、こんにちは。
いつも遊びに来てくれてありがとうございます(^^♪

チェブキー3兄妹のとうちゃんの名前が判明した?ところだけど、
あのカラハバルハが本当のとうちゃんだったとわ…

だけど本当の本当にとうちゃんなのか…
チェブキー3兄妹のガセの可能性も高いので続きを始めます(  ̄ω ̄)σ


capture-20150407-181322.jpg


あ、信じた(笑)

チェブキー3兄妹も「そうだよ~」って言ってるし、
「カラハバルハが本当のとうちゃんなんだよ」だってヽ( ̄ω ̄;)
だから命の危険にさらされてるって言ってるけど、
その危険ってプリッシュのお仕置きとは別件( ̄ω ̄?

トスカポリカもそんなこと信じないで、
ちゃんと考えてから発言してもらえませんかね。
カラハバルハはタブナジア渡航の経験って無いんでしょ?


capture-20150407-183232.jpg


…( ̄□ ̄;)パクパク

あ~、タブナジアに渡ったことがあるんだぁ。
しかも出会いもあって「覚え」もあるのねヽ( ̄ω ̄;)

カラハバルハのイメージがちょっと変わってきた(笑)
もっと研究に没頭しててストイックな感じだったけど、
やっぱり彼もひとりの男性だったのね。
ちゃんと恋もするし家庭を持ちたいと思ったのかな。

星の神子様もこのことを知ったらビックリです( ̄□ ̄;)
言葉に出して言えないけど2人が惹かれあってたと思ったのに、
タブナジアで子供まで残して来るとは…


capture-20150407-184234.jpg


せっかくとうちゃんを見つけたのに、
カラハバルハはウィンダスを救うため召喚魔法を使って、
帰らぬ人になっちゃったものね(ノ□≦ )

チェブキー3兄妹もカラハバルハが死んでることに驚いてる…

ここでトスカポリカが「私に出来ることなら言ってくれ」だって。
それは目の院院長を引き継いだ私の責任って言ってる(*⌒▽⌒)b

全然関係ないのにこんなことが言えちゃうってスゴイよね♪
「神々の書」ではアジド院長を悪く言ってたけど、
ちょっと見直しちゃいましたよヾ(⌒ω⌒)ノ

な・の・に、チェブキー3兄妹ってば、


capture-20150407-185034.jpg


…カラハバルハとうちゃん、あの世で泣いてるゾッ!

本当は何も関係ないのに目の院の仲間と言うだけで、
ここまでしてくれるのにその言い草はなんですかo(`ω´*)o

トスカポリカは怒るわけでもなく、
チカラも富も人並みだけど知識だけはズバ抜けているぞだって♪
確かに「知識の泉」って言われてるくらいだもんね。

目の院にある蔵書は一字一句全てトスカポリカの頭脳に、
刻み込まれてていつでも引き出せるんだって(*⌒▽⌒)b
忘れっぽい私にそのワザを伝授して下さい!

「知りたいことがあるなら何でも尋ねなさい」って、
チェブキー3兄妹に言うと、


capture-20150407-191108.jpg


ちょ、トスカポリカさん、適当なこと言わないで!
クリュー人はいますってヽ( ̄ω ̄;)
ナグモラーダなんかはまさにクリュー人ですってば!


capture-20150407-192028.jpg


コラコラ、トスカポリカおじいちゃん、もう少し考えて!
ジュノ大公はそのジラート人だったんですけど。
まあ倒しちゃったし滅びたと言えば滅びたのカナ( ̄ω ̄?
だけどずっと昔じゃなくて最近なんだけど…


capture-20150407-192406.jpg


知識の泉が涸れてるよ!完全に干からびてるよ!!
私たちはそのバハムートに飛ばされて来たんだけど!
書物からじゃなくてたまには現実にも目を向けて( ̄□ ̄;)
引き籠らないで外に出てぇ!


capture-20150407-192807.jpg


だよねぇヾ( ̄ω ̄;)ノ
書物にはそう書かれてあったと思うんだけど、
現実はそうじゃないんですよ、トスカポリカさんε=( ̄ω ̄;)
ちょっとここの書物、訂正した方がイイと思うよ。
時給が高ければ手伝ってあげるからさ...φ(・ω・ )

最後に「ナグモラーダってダレ?」って聞かれて、
「ジュノの外交官で戦時中に3国の取りまとめをしてたと思うが…」
うん、それだけ当たりです(笑)


capture-20150407-193428.jpg


…もう好きにしてヾ( ̄ω ̄;)ノ

カラハバルハが本当のとうちゃんなのかも怪しいし。
強くて偉くて金持ちならみんなとうちゃんなのねε=( ̄ω ̄;)ふぅ

最後は「ジュノに行ってみるぜ!」って言葉を残してイベント終了…





どっと疲れたε=( ̄△ ̄;)





だけど私の用事はココで終わったんじゃないです。
そもそもトスカポリカのトコロへ来たのはヨランオランに、
チェブキー3兄妹を捜して連れて来て欲しいって頼まれたから。
「再生の鏡」がそろそろ修復出来ると思うけど、
チェブキー3兄妹はジュノに旅立っちゃったし報告だけ行かなきゃね。


capture-20150407-194156.jpg


あ~、ごめんね。
もうチェブキー3兄妹はいないからムリなのよ( ・ω・)b

ヨランオランも「どっと疲れが押し寄せてきた」だってさ。
私も疲れたしレストランにお茶でも飲みに行きませんか?

あ、その前に私の本当の用事を…


capture-20150407-194719.jpg


あの地に大いなる力があるとは言われているけど、
実際にはどこに、どんな力があるのか解明されてないのね。

北の地で調査続行をしているルクスス院長も、
いくつかの要素を発見はしてるけど細かい発見に過ぎない…

そもそも調査隊を組んだきっかけはバストゥークに、
怪しい素振りがあったからなんだって。
今度はバストゥークに聞き込みかな( ̄ω ̄)


☆良ければポチっと押して下さいね☆
スポンサーサイト

| プロマシアM | 09:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。