ひとりで出来るかな?ゲームソロ日記

FFやDDONってソロでどこまで遊べるか挑戦中!

2015年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年05月

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

第三章第三節-2/ふたつの道(をとめの記憶[をかしき再会])(後編)

みなさん、こんにちは。
いつも遊びに来てくれてありがとうございます(^^♪

ようやくアントリオンNMを倒して、
無事に「再生の玉」を取ったトコロからスタートだよ(*⌒▽⌒)b

ただし時間制限があって「再生の玉」を取ってから、
30分以内に「パラダモの丘」に移動する必要があるのよね。
失敗すると「Loose Sand」を調べるトコロからやり直しデス。
あ、NMとは戦わなくても大丈夫だよん。


img_20150320_213649.jpg


登山口の入口だけど複数あるかどうかは知りません(  ̄▽ ̄)b
私はNMの場所よりすぐ南にある細い通路から岩山の方へ移動しました。


capture-20150406-101507.jpg


この記事を書くため調べるとサソリがいる場所が登山口になってるみたい。

さて、ここからが1番の問題なんだけど道順がとにかく複雑ヽ( ̄ω ̄;)
ハッキリ言って記事に出来る自信もないし私も適当に登っただけなので、
時間を無題にしたくない方は攻略サイトを見た方がイイです。


capture-20150406-102931.jpg


とりあえず最初の分かれ道は「左側」が正解(  ̄▽ ̄)b

私ですか?もちろん右側を選んであちこち悩んで、
またココに戻って来ましたよ(笑)

最初に左側を登ったらすぐに右上、左上、右上と進むと瘴気があるのね。


capture-20150406-104458.jpg


これの出てる時間が意外と長くて、
「もしかして道を間違った?」と引き返しちゃうことがヽ( ̄ω ̄;)
で、引き返して違う道に進むとやっぱりダメで登山口に戻るのデス。


capture-20150406-105555.jpg


そして登るためにはなぜか落下して、
下にある通路を使わなきゃダメな場所が何ヶ所も存在してるの。
この登山を考えたヒトは絶対にイジワルだよねo(`ω´*)o

ホント1番最初にこの登山を成功させたヒトはスゴイと思います!
ちなみに私も初見の今回は攻略情報無しで挑戦中(笑)


capture-20150406-110246.jpg


あと1段降りると地面なんて場所を走ってると、
本当にこの道で正解なのか不安で仕方ないですよぅヾ( ̄ω ̄;)ノ
だけど道が続いてる間は進まなきゃだし、
もう時間がどれくらいなのかも分からない状態デス。

「再生の玉」の輝きも弱くなったってログが出てるし、
そろそろ到着しなきゃマズイと思うんだけどo(`ω´*)o

そうして何度も道を間違えつつ登って落ちてを繰り返した結果、
ようやく頂上まで登りきることが出来ましたo(≧ω≦)o


capture-20150406-110903.jpg


登り切った場所に「Geomagnetic Fount」があるから、
「ロゼッタ石」に記録させると次回から山登りはしなくて済みます♪
なのでココへ来る前にちゃんとクエストは済ませておこうね(  ̄▽ ̄)b

あとは頂上のどこかにある「Cradle of Rebirth」を探して、
そこを調べるとイベント開始だよん。


capture-20150406-111640.jpg


これで「再生の玉」が「再生の羽」に変わるから、
あとはヨランオランのトコロに戻って話しかけるとイベント。


capture-20150406-111842.jpg


ヨランオランに渡してあげるとすごく喜んでた(笑)
さっそく鏡の修復に取り掛かるから、
その間にチェブキー3兄妹を捜しておいてって頼まれちゃったのだ。

もう疲れたんだから勘弁して欲しいけど、
ここまで来たら乗り掛かった舟だし捜して来ますかね( ̄ω ̄= ̄ω ̄)ドコ

そしてミッションが終了するのでした♪


*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*


今更需要があるとは思えないけど倉庫とかで登る時のため、
動画にしてアップしてみました(  ̄▽ ̄)b
BGMは「チョコボレース」で使われるモノですよん♪





ちなみに初見で制限時間内の山登りはムリでしたヾノ( ̄◇ ̄*)㍉㍉
でわ何回目で登頂成功したのかと言うと…記憶にナイです…
ただ時間だけは覚えてて1時間はかかりましたヾ( ̄ω ̄;)ノ
ちゃんと攻略情報を見ながらだったら5分程度だったのにぃ!


☆良ければポチっと押して下さいね☆

| プロマシアM | 09:00 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第三章第三節-3/ふたつの道(をとめの記憶[をかしき旅立ち])(前編)

みなさん、こんにちは。
いつも遊びに来てくれてありがとうございます(^^♪

無事に「再生の鏡」も修復出来そうだし、
私はヨランオランに頼まれてチェブキー3兄妹を捜しに来ました(  ̄▽ ̄)b

場所は【ウィンダス港(M-6)】にいる「Yujuju」と話すとイベント開始。


capture-20150407-170712.jpg


このヒトは魔法新聞社の記者さんですね(σ⌒ω⌒)σ

何か変わったモノを見ていないか尋ねたら、
「何で次の特集を知ってるの?」だって( ̄ω ̄?
ちょっと意味が分かんないから詳しく聞くと確かに異国の服を着た、
変わったタルタル3人組が飛空艇乗り場の屋上にいたみたい。

その様子があまりに変わってたから今回の特集記事…
なるほど、得心しました( ・ω・)b

で、その3人組はさっきまで屋上でため息をついてたとか。
えっと「さっきまで」って言い方からすると今はいない?

そしてイベントは続きます。


capture-20150407-171423.jpg


そっか、このコたちもバハムートに飛ばされて、
イキナリ異国の地にきた言わば被害者だもんね。

飛空艇に乗れば帰れるかなってセリフが、
今のチェブキー3兄妹の心情を表してて可哀想になっちゃう(ノ□≦ )
ホノイゴモイから旅費をせしめたんだから、
あとはコレに乗って帰るだけで大丈夫だと思うよ。

早くタブナジアに戻ってみんなに元気な姿を見せてあげなきゃ♪
そう思うんだけど浮かない顔が続いてマス…


capture-20150407-172112.jpg


あ~、そう言うことね(笑)

確かにタブナジアに戻ったら間違いなくお仕置きですな。
ナグモラーダに勝手に着いて行った挙句、
プリッシュにあんだけ暴言を吐いたんだもん( ̄ー ̄)ニヤッ

どんな暴言だったのか詳しくは「誓いの雄叫び」をどうぞ♪

怖いもの知らずのチェブキー3兄妹だけど唯一プリッシュにだけは、
頭が上がらないようで目の上のたんこぶみたい(笑)

今までにもかなりお仕置きされたようで、
思いっきりで、遠慮もなくて、殺す気まんまんだそうです(* ̄m ̄)ぷっ
ま、そこは素直にあやまるしかないよね。

私からも少しは口添えしてあげるから、
飛空艇に乗ってタブナジアに帰らないかな?
もうウィンダスで揉め事を起こさないで欲しいとも言いマス(・ω・)


capture-20150407-173206.jpg


何を言い出すんだ( ̄□ ̄;)
この展開はあまり良い気がしないんだけど?
しかも飛空艇が行っちゃったし…怖い、怖いよ!!

そしてやっぱりヨランオランの時と同じで、
さっきのとうちゃんは違うんだってさ( ̄ω ̄)

チェブキー3兄妹のとうちゃんは、
もっともっと強くてすごい魔道士なんだってε=( ̄△ ̄;)はぁ


capture-20150407-173748.jpg


やっぱりこうなったのかヾ( ̄ω ̄;)ノ

ヨランオランには飯代を驕らせて、ホノイゴモイから旅費をせしめて、
シャントットとコルモルはヘンな勘違いをさせて、
魔法新聞社を煙に巻いて…ホントに何なのだ(#▼ω▼)つ
そして次の被害者…じゃなくてとうちゃんはダレなのよ!

ここでイベントが終わって次に向かうのは目の院デス。

【ウィンダス水の区(G-8)】にいる「トスカポリカ(Tosuka-Porika)」と話すと、
次のイベントが開始しますよ...φ(・ω・ )

何だか今日は仕事が手に付かないみたいで、
虫の報せかもって言ってるけどもちろん当たりです。

そして扉がガチャリと開いて、


capture-20150407-174941.jpg


やっぱりココに来たのかお騒がせ3兄妹!

しかも扉を開けつつ「とうちゃん」って叫んで入って来るなっての!
せめて普通に入って来てキミたちが思うヒトの前に行ってから、
ちゃんと「とうちゃん」って言ってもらえないかな。

いま扉を開けて入って目の前にいるのはワタシだよσ( ̄ω ̄ )
せめてとうちゃんじゃなくて、かあちゃんと呼べっちゅうの!

いや、そんなことはどうでもイイですね。
こんな子供たちを生んだ覚えもないし(笑)

で、トスカポリカの「何なんだおまえたちは?」から始まって、
チェブキー3兄妹の「かあちゃんのお腹には~」の演説があって、
その内容にビックリしてるトスカポリカがいると( ・ω・)b


capture-20150407-175534.jpg




……はい?





じいちゃんΣ( ̄△ ̄ノ)ノ





その返しは無かったわぁ(笑)
トスカポリカさんってばとうちゃんは知らないけど、
じいちゃんなら心当たりがあるってことですかヽ( ̄ω ̄;)

チェブキー3兄妹も「おじいちゃん」のワードに頭抱えて、
悩み始めちゃったじゃないですかヾ( ̄ω ̄;)ノ
タブナジアからとうちゃんを捜してここまで来たって言うと、
トスカポリカも娘さんもタブナジアには行ったことが無いから、
きっと人違いだよって言ってあげると、


capture-20150407-180307.jpg




……(・ω・)エット





カラハバルハとうちゃんΣ( ̄△ ̄ノ)ノ





ドエライ名前が飛び出して来たんだけどっ!?
しかも今回はちゃんと名前付き?

そもそも目の院院長だって知ってるなら最初からココに来なさいよ!
なんでヨランオランの自宅に行ったり、
ホノイゴモイのトコロへ寄り道しなきゃならないのだo(`ω´*)o

って言うか本当にカラハバルハがとうちゃんなの?
またお得意のガセとかじゃないの~?

すっごく気になると思うけどまたまた長くなるので次回に続く(σ⌒ω⌒)σ


☆良ければポチっと押して下さいね☆

| プロマシアM | 09:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第三章第三節-3/ふたつの道(をとめの記憶[をかしき旅立ち])(中編)

みなさん、こんにちは。
いつも遊びに来てくれてありがとうございます(^^♪

チェブキー3兄妹のとうちゃんの名前が判明した?ところだけど、
あのカラハバルハが本当のとうちゃんだったとわ…

だけど本当の本当にとうちゃんなのか…
チェブキー3兄妹のガセの可能性も高いので続きを始めます(  ̄ω ̄)σ


capture-20150407-181322.jpg


あ、信じた(笑)

チェブキー3兄妹も「そうだよ~」って言ってるし、
「カラハバルハが本当のとうちゃんなんだよ」だってヽ( ̄ω ̄;)
だから命の危険にさらされてるって言ってるけど、
その危険ってプリッシュのお仕置きとは別件( ̄ω ̄?

トスカポリカもそんなこと信じないで、
ちゃんと考えてから発言してもらえませんかね。
カラハバルハはタブナジア渡航の経験って無いんでしょ?


capture-20150407-183232.jpg


…( ̄□ ̄;)パクパク

あ~、タブナジアに渡ったことがあるんだぁ。
しかも出会いもあって「覚え」もあるのねヽ( ̄ω ̄;)

カラハバルハのイメージがちょっと変わってきた(笑)
もっと研究に没頭しててストイックな感じだったけど、
やっぱり彼もひとりの男性だったのね。
ちゃんと恋もするし家庭を持ちたいと思ったのかな。

星の神子様もこのことを知ったらビックリです( ̄□ ̄;)
言葉に出して言えないけど2人が惹かれあってたと思ったのに、
タブナジアで子供まで残して来るとは…


capture-20150407-184234.jpg


せっかくとうちゃんを見つけたのに、
カラハバルハはウィンダスを救うため召喚魔法を使って、
帰らぬ人になっちゃったものね(ノ□≦ )

チェブキー3兄妹もカラハバルハが死んでることに驚いてる…

ここでトスカポリカが「私に出来ることなら言ってくれ」だって。
それは目の院院長を引き継いだ私の責任って言ってる(*⌒▽⌒)b

全然関係ないのにこんなことが言えちゃうってスゴイよね♪
「神々の書」ではアジド院長を悪く言ってたけど、
ちょっと見直しちゃいましたよヾ(⌒ω⌒)ノ

な・の・に、チェブキー3兄妹ってば、


capture-20150407-185034.jpg


…カラハバルハとうちゃん、あの世で泣いてるゾッ!

本当は何も関係ないのに目の院の仲間と言うだけで、
ここまでしてくれるのにその言い草はなんですかo(`ω´*)o

トスカポリカは怒るわけでもなく、
チカラも富も人並みだけど知識だけはズバ抜けているぞだって♪
確かに「知識の泉」って言われてるくらいだもんね。

目の院にある蔵書は一字一句全てトスカポリカの頭脳に、
刻み込まれてていつでも引き出せるんだって(*⌒▽⌒)b
忘れっぽい私にそのワザを伝授して下さい!

「知りたいことがあるなら何でも尋ねなさい」って、
チェブキー3兄妹に言うと、


capture-20150407-191108.jpg


ちょ、トスカポリカさん、適当なこと言わないで!
クリュー人はいますってヽ( ̄ω ̄;)
ナグモラーダなんかはまさにクリュー人ですってば!


capture-20150407-192028.jpg


コラコラ、トスカポリカおじいちゃん、もう少し考えて!
ジュノ大公はそのジラート人だったんですけど。
まあ倒しちゃったし滅びたと言えば滅びたのカナ( ̄ω ̄?
だけどずっと昔じゃなくて最近なんだけど…


capture-20150407-192406.jpg


知識の泉が涸れてるよ!完全に干からびてるよ!!
私たちはそのバハムートに飛ばされて来たんだけど!
書物からじゃなくてたまには現実にも目を向けて( ̄□ ̄;)
引き籠らないで外に出てぇ!


capture-20150407-192807.jpg


だよねぇヾ( ̄ω ̄;)ノ
書物にはそう書かれてあったと思うんだけど、
現実はそうじゃないんですよ、トスカポリカさんε=( ̄ω ̄;)
ちょっとここの書物、訂正した方がイイと思うよ。
時給が高ければ手伝ってあげるからさ...φ(・ω・ )

最後に「ナグモラーダってダレ?」って聞かれて、
「ジュノの外交官で戦時中に3国の取りまとめをしてたと思うが…」
うん、それだけ当たりです(笑)


capture-20150407-193428.jpg


…もう好きにしてヾ( ̄ω ̄;)ノ

カラハバルハが本当のとうちゃんなのかも怪しいし。
強くて偉くて金持ちならみんなとうちゃんなのねε=( ̄ω ̄;)ふぅ

最後は「ジュノに行ってみるぜ!」って言葉を残してイベント終了…





どっと疲れたε=( ̄△ ̄;)





だけど私の用事はココで終わったんじゃないです。
そもそもトスカポリカのトコロへ来たのはヨランオランに、
チェブキー3兄妹を捜して連れて来て欲しいって頼まれたから。
「再生の鏡」がそろそろ修復出来ると思うけど、
チェブキー3兄妹はジュノに旅立っちゃったし報告だけ行かなきゃね。


capture-20150407-194156.jpg


あ~、ごめんね。
もうチェブキー3兄妹はいないからムリなのよ( ・ω・)b

ヨランオランも「どっと疲れが押し寄せてきた」だってさ。
私も疲れたしレストランにお茶でも飲みに行きませんか?

あ、その前に私の本当の用事を…


capture-20150407-194719.jpg


あの地に大いなる力があるとは言われているけど、
実際にはどこに、どんな力があるのか解明されてないのね。

北の地で調査続行をしているルクスス院長も、
いくつかの要素を発見はしてるけど細かい発見に過ぎない…

そもそも調査隊を組んだきっかけはバストゥークに、
怪しい素振りがあったからなんだって。
今度はバストゥークに聞き込みかな( ̄ω ̄)


☆良ければポチっと押して下さいね☆

| プロマシアM | 09:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

チーちゃんのしいくにっき♪

kao3Ch.gif
ガーデンで色んなモンスターを飼育してると、
ふと思うことがあるのです。


それは可愛いコを放し飼いにして眺めていたい!


初めての飼育ではヒツジさんを育てたんだけど、
まだ慣れない部分が多くて大きくなってから野に帰してあげたのです。
本当ならちゃんと「○○の思い出」を貰ってからじゃないと、
ダメなんだけど知らなかったのですよね。

そこで今回は別の可愛いコを飼育してみました♪


img_20150409_080908.jpg


kao3Ch.gif
樹人族で名前は「サブちゃん」です♪
あ、演歌を歌ったりしませんよ。
タルタルの私と同じくらいの小さな可愛いコなのです。

毎日、毎日、お世話をするんだけど樹人族って「たたく」と喜ぶんですよね♪
もしかしてソッチの気があるのかしら…なんて思ったのはナイショ。

蒸留水をあげたり、海岸に流れ着いたポーションをあげたり、
時には大好きらしい「魔物の血」なんかもあげると大喜びしてくれました!


kao3Ch.gif
疲れたな~って思った時には隣に座って海岸を眺めたり、
サブちゃんを見てると癒されるんですよね♪

だけど、ある日のこと…

いつものようにガーデンへ行くとサブちゃんが見当たらないのです!?
その変わりに大きな樹人族が立っていました。


img_20150409_080734.jpg


kao3Ch.gif
私の可愛いサブちゃんが成長したのは嬉しいけれど、
あんまり可愛くないです…

数日後「○○の思い出」を貰ったから野に帰してあげました。
あれだけ大きくなればひとりで大丈夫だと思いますしね♪

私のガーデンは1度に2匹まで飼育が可能なので、
今度こそ「思い出」をもらうべくヒツジさんに再挑戦なのです!


img_20150306_082054.jpg


kao3Ch.gif
このつぶらな瞳が可愛すぎでしょう♪
見てるだけで癒されるモンスターってなかなかいませんよね。

今回はちゃんとお世話をして「思い出」を貰えるように頑張ります!
それに大きくなっても前回見た大羊は知ってるから大丈夫なのでした。

このコは菜っ葉系が好きみたいで、
ガーデンの畑に色んな野菜を植えてそれをあげてます♪
あまり好き嫌いの無いコなのでとってもイイ感じ。


kao3Ch.gif
子羊さんを飼育し出して何日か過ぎて「思い出」も貰いました。
あとはたまに毛皮を刈りつつ飼育を続けて癒されるだけ。

そのはずだったのに、大羊に成長してその後…


img_20150401_193041.jpg


子羊さんは大羊になって雄羊になりました…
「思い出」だけもらったら野に帰してあげましたとさ。

さて次はどんなコを育ててみようかな♪


☆良ければポチっと押して下さいね☆

| FFその他 | 10:30 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第三章第三節-3/ふたつの道(をとめの記憶[をかしき旅立ち])(後編)

みなさん、こんにちは。
いつも遊びに来てくれてありがとうございます(^^♪

長かったミッション「ふたつの道」もサンドリア、ウィンダスと続いて、
今回のバストゥークでようやく終了なのです。
なのでさっさと行っちゃいますよ(  ̄▽ ̄)b


capture-20150410-062602.jpg


30年前の北方調査隊のことを聞きたいって言うと、
あの時の関係者はみんな亡くなっていないんだって。

技術屋らしく「呪い」なんて非科学的なことは信じないけど、
調査隊全員が不可解な「死」を遂げると、
呪いに近いものはあるかもって言ってたよ(; ̄ω ̄)m [†]

まぁそれはイイとしてこの北方調査を始めようって言い出したのは、
バストゥークだってサンドでもウィンでも聞いてきたんだけど?


capture-20150410-063318.jpg


そうなんだΣ( ̄△ ̄ノ)ノ

あの3国合同調査を作るきっかけはシドの言葉だったのね。
だけどそれまで誰も見向きもしなかった北方に、
何で大いなる力が存在してるって思ったのか聞いてみると、
「30年前、ある男によって大工房にある石が運ばれてきた」と。


capture-20150410-064154.jpg


合成に使われるようなクリスタルよりも、
遥かに恐ろしく強い力にシドも驚いたみたい( ̄ω ̄)

そして男が言うにはその石は北方より持ち込まれたもので、
話しを聞いてシドは北方にはまだ誰も解明出来ていない大きな力があると、
そう確信して今回の調査を当時の大統領に依頼したとか。

もしそのエネルギーがあればバストゥークの技術が、
飛躍的に進歩するのは明らかだっただろうし技術屋としては気になるよね。


capture-20150410-064813.jpg


そっか!
誰が情報を漏らしたのかは分からないけど、
そんな大きな力をバストゥークだけに持たせるわけにはいかないと、
サンドリア、ウィンダスが着いて来ちゃったわけね。

だけど結果は何も得られずに大切なヒトたちを失っただけ…

当時はここで調査が終わったけれど、
いまになって考えるとあの大きな力はクリスタル推進機関を動かす、
エネルギーに似てるとか言い出したよ( ・ω・)b
ちなみに推進機関とはジュノの黒衣の研究員たちが作り出したモノです。

当時の石が手元にあればもっと細かい研究が出来るけど、
調査隊と共に行方がわからなくなって調べようがないんだってさヾ( ̄ω ̄;)ノ


capture-20150410-065614.jpg


はいっ!?( ̄□ ̄;)

タブナジアにも「魔石」が存在してたの!?
オズトロヤ城、修道窟、クゥルンの大伽藍の他にもあったとは…
しかも他の3つよりもはるかに強いチカラを持ってたみたい。

あれ、タブナジアの魔石ってわかったのに、
なんで北方から運ばれたモノだったんでしょう( ̄ω ̄?
その男が出所を知らなかったのか、あるいは何か意味が…

どちらにしてもタブナジアの石と言う事なので、
あとはプリッシュに聞くのがイイみたい(  ̄▽ ̄)b
と言う事で、あのチビッ子たちを追いかけなきゃいけないし、
私もジュノへ行って来ますかε=ε=(ノ・ω・)ノ

……



はぁ~、これで「ふたつの道」ミッションが終わったぁヾ(⌒ω⌒)ノ

第三章第三節はサンドリアからスタートして、
ウィンダスをあちこち巡って、最後はバストゥークで〆なのです。
これでやっと次の第四節へ行けるよん♪


☆良ければポチっと押して下さいね☆

| プロマシアM | 09:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第三章第四節/戦慄(わなな)き

みなさん、こんにちは。
いつも遊びに来てくれてありがとうございます(^^♪

サンドリア、ウィンダス、バストゥークで30年前の話を聞いても、
けっきょく大きな成果を挙げられないまま、
今度はチェブキー3兄妹を追いかけてジュノに来ました( ・ω・)ノ

そして【ジュノ下層】に入るとイベント開始です。


capture-20150413-061501.jpg


オーロラ宮殿の前で親衛隊隊長ウォルフガングと、
ナグモラーダが何やらどこかへ向かうための準備が整ったみたい。

しかもナグモラーダたちは別の船で行くってことは、
最低でも2隻の「何か」で出発するのは確実。
そのまま聞いていると「もしアレが出てもけん制だけにしておけ」ってことは、
たぶん船って言うのは武装飛空艇のことで、
アレって言うのはバハムートのことでしょうね( ̄ω ̄)

そしてウォルフガングたちが出港のために、
この場を離れてナグモラーダ1人になったら背後から不気味な影が…


capture-20150413-115739.jpg


えっと、何でここにチェブキー3兄妹がいるわけ( ̄ω ̄?
確かにジュノへ行くって言ってたけど、
本当にこっちへ来てしかもナグモラーダと一緒にいるなんて…

しかもナグモラーダってば「うまくいった」ってことは、
ウォルフガングたちを体よく追い払ったってこと!?

それに驚かないチェブキー3兄妹はナグモラーダと、
何らかの取引が成立してるって思っても良さそうだよね。
本当にこのコたちはいったいどういうつもりなんでしょうヾ( ̄ω ̄;)ノ

ココでは語られずにイベントは終了するのでした。
そして私のターンになったので【ジュノ下層/天晶堂】へ入るとイベント。

アルドが私にお客さんが尋ねて来てるって言うから、
誰かな~って思って見たらウルミアでした(  ̄▽ ̄)b


capture-20150413-121939.jpg


しかもウルミアもプリッシュを捜してるみたいなんだけど、
ジュノをあちこち散歩するって言ってなかった?
3国を巡ってた私よりもアルドの方が詳しいと思うし、
私もプリッシュに聞きたいことがあるんだけどなぅ(・ω・)

そだ、ウルミアもタブナジア出身だし「タブナジアの魔石」で、
何か知ってることあれば教えて欲しいんだけど…
ちょっぴり期待はしてたけどやっぱり知りませんでした。

そしたら横で話を聞いてたアルドが聞いたことあるって!?
何で知ってるのかこの際置いといて知ってることを、
全部教えてってお願いしたら話してくれたの(σ⌒ω⌒)σ


capture-20150413-142611.jpg


だけど20年前にタブナジアで起きた大戦で、
獣人がその石を持ち去ってしまったんだって(  ̄ω ̄)σ

そしてその石をなぜか『罪狩りのミスラ』も探してるとか。
アルドが聞いた時はあくまで「ただの石」の話だったので、
そんな深く考えなかったけど「魔晶石」だったとしたら辻褄があうみたい。

その辺の詳しいことまでは分からなかったけど、
結局いまは獣人が持ち去ったことだけでもわかれば収穫かな。

どちらにしても詳しい話はプリッシュが来てからなんだけど、
早く帰って来て貰わなきゃ困るよね~なんてことを話してると、


capture-20150413-143211.jpg


えぇ!?

きっとプリッシュのあの性格だから買い物で値切るのに失敗して、
店主と一悶着やりあってケガでもしたんじゃないでしょうね( ̄□ ̄;)
もしそうならチェブキー3兄妹と一緒にお仕置きだよ!
だけどそうでは無くて事態はもっと深刻っぽい。


capture-20150413-143559.jpg


話しを聞いてウルミアが飛び出して行っちゃったε=ε=(ノ>ω<)ノ
私たちもすぐに後を追いかけるのだ!

今回のミッションはとっても短かったデス(笑)


☆良ければポチっと押して下さいね☆

| プロマシアM | 09:00 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

倉庫で限界突破!パート2

みなさん、こんにちは。
いつも遊びに来てくれてありがとうございます(^^♪

本当ならプロマシアの続きなんだけどもう少し修正したいのと、
ザヤグが早く出せ!と言うので今回は倉庫の限界突破シリーズです♪

1番頭を悩ませていたマート爺ちゃんを突破して来ましたo(≧ω≦)o


capture-20150413-145922.jpg


限界クエストを受けるための手順なんかは、
らぶりぃでやってるので省きますよん(σ⌒ω⌒)σ
詳しく知りたい時はカテゴリから「限界突破」を見てね♪


ちなみに『偉大なナイトの証』は以前限界突破で訪れた、
オークの本拠地【修道窟】で取って来ました(  ̄▽ ̄)b
スキルが足りないし大変だったけど、
初期フェイスがいれば何とかなりました(笑)

中でもナイトのクリルラさんは必須ですね!
それと回復にクピピも絶対であとは…あれ誰だっけ( ̄ω ̄;)
ま、別にいいや(笑)

そこからはアイテムでスキル上げの日々ですよ。
最初はちゃんと戦闘に行ってたんだけど、
基本、倉庫だし面倒になっちゃってギルで解決しちゃった( ̄▽ ̄*)ゞえへ

えと確かマート爺ちゃんと対峙した時はえ~っといくつだっけ…
忘れちゃったけど片手剣が200超えてたのは確かです。
WS200で覚える「ボーパルブレード」を主力にしてたしね。

capture-20150413-151555.jpg

装備なんかはこんな感じだよん♪
戦闘が全部終わったあとに撮影したのでステータス数値は、
「ソールスシ」を食べた分が入ってます(〃ω〃)ゞ

さすがガルカさん、体力は抜群です(笑)
そのかわりMPが少なくて困っちゃうけど装備で補てんはしてないのだ。

指装備は「デジョンリング」と初期装備の「バストゥークリング」で、
耳装備は初心者冒険者の時にもらったレイズが出来るヤツと、
エミネンスでもらったLv10で装備出来るモノです(笑)

とにかくMPが少ないのでそこは薬品でカバーだよ。
ちょうどらぶりぃのハイポやらエーテル管理もしてたので、
薬品アイテムに関しては色々揃ってたしネ!

魔法はケアルIVとプロテスIVとシェルIIIとフラッシュだけ(笑)
それ以外はケアルIIしか持ってません( ̄▽ ̄*)ゞ

ま、これだけあれば何とかなるでしょ~ってことでさっそく!


capture-20150413-152822.jpg


フラッシュで開戦してあとは切りつけるだけ。
そして体力が減ったらケアルIVをしてMPが減ったらエーテルで回復。
念のためにアドゥリンで「ワークスエーテル」を4つほど購入してたけど、
まずは手持ちのエーテルを消化したかったからそっちを使っちゃった。

こっちはプロテスとナイトアビ「センチネル」で固めたけど、
それでも50~150とダメージに幅があって強いのなんのヾ( ̄ω ̄;)
さすがに歳を取ってもマート爺ちゃん!

マートのフラッシュが当たったら何をしてもムダなので、
体力回復とMP回復に努めるんだけどMPが少なくて、
ケアルIVを連発するとすぐに枯渇しちゃうのよね。

もう少しMP増強の装備を集めておくんだったと、
この時に後悔してももう遅いので今あるもので何とかするのだ!


capture-20150413-153741.jpg


少しずつダメージを与えては薬品でMPを回復させて、
こちらもすぐにケアルIVで体力を回復。

そしてTPが貯まったら「ボーパルブレード」で応戦すると、
マート爺ちゃんが「本気を出すかの」ってSPアビ「インビジブル」発動!
私もすぐにインビジブルしてその間に出来るだけ体力とMPを回復させるんだけど、
カバンから取り出しておいた分だけでは足りなくて、
慌ててそっちから取り出してるうちに無敵時間が終わっちゃった( ̄□ ̄;)


capture-20150413-154307.jpg


そのうちケアルIVにフラッシュと使い過ぎてMPがほぼ無い状態に(笑)
今こそ「ワークスエーテル」の出番だと思ったのに、
これもカバンから出すのを忘れてあたふたする始末((((;・ω・)))ガクガク

capture-20150413-154524.jpg

だいぶマートを追い詰めたけど私もけっこうヤバイかも!?
大きい攻撃が3回ほど飛んできたらアウトだけど、
こうなったら祈るしかないもんね(* ̄ω ̄)m [†]

それが良かったのか私の方が先にTPが貯まって、
最後の「ボーパルブレード」をマートに撃って、


capture-20150413-154852.jpg


無事にマート爺ちゃんに「見事だ」って言わせたよ~♪

あとのイベントはすっ飛ばして無事に限界突破して、
最大Lv75までイケるようになりました(*⌒ω⌒)v
これで貯まり過ぎてたチケットを消費出来ます(笑)

ここから先の限界はメリポ貯めるだけで大丈夫だし、
ザヤグの限界シリーズはこれで終わりかな。
このご時世、フェイスがいるから他の限界は何とかなるけど、
その中で1番面倒なのがコレだと思うしね。


capture-20150413-155522.jpg


さぁて、次に面倒なのはナイトAF3かな。
これもレベルが上がれば何とかなると思うので、
ちょくちょく挑戦してゲット出来たらお知らせしますねヾ(⌒ω⌒)ノ

そして現在のザヤグはLv80を目指してマス(・ω・)


☆良ければポチっと押して下さいね☆

| 限界突破クエ | 09:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

FF11ソロ狩場の覚え書き(グスゲン鉱山)

みなさん、こんにちは。
いつも遊びに来てくれてありがとうございます(^^♪

レベル上げの狩場別に書き直しました。
普段は「楽~同強」を連続で狩り続けることが多いので、
「同強~強」をお望みの場合は表示よりレベルを下げて挑んでね。

「簡易一覧ページ」もあるのでお好きな方でどうぞ(  ̄▽ ̄)b


MAP1
map_Gusgen01.jpg


★ページ1 / 660exp / Lv20-Lv25(上限)
 スケルトン族(ホネ) x6

 ※メモ
 Lv20でホネが「楽~丁度」です。
 十字路になっているトコロに4~5匹程度固まっているので、
 狩りやすいけれどHP残量には注意です。
 少し上の「A」部分には一段階強めの「Ghoul」がいます。
 Lv22の時には「丁度~強」でした。


☆良ければポチっと押して下さいね☆

| FFオススメ狩場 | 16:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

第三章第五節/神を名乗りて(前編)

みなさん、こんにちは。
いつも遊びに来てくれてありがとうございます(^^♪

女神聖堂でプリッシュが何者かに襲われて、
上層の医者へ運ばれたと連絡がったので急いで駆け付けるのだ!

【ジュノ上層(G-10)】にいる「モンブロー(Monberaux)」と話すとイベント。

私とウルミアが病院に到着してモンブロー先生に話を聞くと、
プリッシュの知り合いならと言う事で部屋に通してくれました。
ただ外傷はないけれどヒドイ状態らしくて…
意識があるのかもわからず、ずっと苦しんでるとか( ̄□ ̄;)


capture-20150414-101722.jpg


ウルミアがプリッシュに駈け寄って声をかけるけど、
意識がハッキリしないのかうめき声しかあげない…

その横でプリッシュを聖堂から運んで来てくれたって言うヒトを紹介されたので、
そちらを向いたら見覚えがある武具に身を包んだ侍ヽ( ̄ω ̄;)


capture-20150414-102147.jpg


どういった流れでテンゼンがここに居るのか、
話を聞こうとしたら意識のないプリッシュが呟いた言葉。

「…世界の…終わりに…来る…者…」

そう呟いたとたん、テンゼンの腰に差していた刀が反応したのか、
スゴイ音をたてて揺れ出して…しばらくすると治まりました( ̄□ ̄;)

今度は刀に呼応するようにプリッシュが暴れ出したから、
それを落ち着かせようとウルミアが近寄ると、
普段からずっと身に着けていたアミュレットが見当たらないとか!?

あれはプリッシュにとって本当に大事なモノらしくて、
テンゼンに聞いていたけどプリッシュが倒れているのを見つけた時には、
すでに身に着けて無かったみたい。


capture-20150414-111708.jpg


私が持ってるアミュレットが「同じ役割」を果たすみたいで、
「プリッシュを助けるためにお願いです!」って言われちゃった。

あの少年から預かっただけだし別にイイよね( ̄ω ̄?

アミュレットをウルミアに渡してプリッシュに着けてあげたら、
さっきまで苦しんでいたのがウソみたいな静かに眠っちゃった…

ここでみんな席をはずしてモンブロー先生とお話しです。

先生が言うには今度は眠り続けてしまって、
起きる気配がまったく見られないとかヾ( ̄ω ̄;)ノ
たぶんさっきのアミュレットのせいだと思うし、
不思議な少年に聞いてみては?って言うとテンゼンが、


capture-20150414-112646.jpg


テンゼンもジュノ大公宮で話を聞いてたもんね。

その少年と同じアミュレットをプリッシュが持っていたから、
襲われてしまったのでござるか…って推理してる( ̄ω ̄)ヾ

だけどウルミアが言うには、
プリッシュが着けてたアミュレットは子供の頃に、
ミルドリオン枢機卿からお守り代わりに貰ったもので、
けっして罪人とかかわるような品物では無いって。

ある事故がきっかけであのアミュレットを、
肌身離さず着けておかなきゃプリッシュは危険みたい。

けっきょくどうしてプリッシュが襲われたのか、
アミュレットはどこへいったのか皆目見当が付かないよヾ( ̄ω ̄;)ノ
やっぱり少年に会わなきゃだけどどこにいるのやら…

そうしたらモンブロー先生が兵士の凍傷の手当てをしてる時に、
北方の遺跡にある【ソ・ジヤ】で見たとボヤいてたとか。
そして話を聞きつけた親衛隊が旅立ったんだってさ。

さて、行き先はこれで決まったね!

向かうは【ボスディン氷河】にある「ソ・ジヤ」だけど、
管理をしてるのは天晶堂だから許可だけ貰った方がイイよって、
モンブロー先生に言われたので行って来ますか。


capture-20150414-114450.jpg


北方遺跡「ソ・ジヤ」に入るのは自由だけど、
中央にそびえる塔だけは調査が済んでないから、
簡単に通すわけにはいかないだってヾ( ̄ω ̄;)ノ

絶対通せない!じゃなくて簡単に通せないって言い回しは、
向こうの要求を呑めば通れるってことだよねε=( ̄ω ̄;)
まあ私は冒険者だし何が欲しいのかいってごらん?

そしたら近東で流行ってるターバンの飾りに使う宝石が、
ソ・ジヤで取れるからそれを持って来てくれたらOKだってさ。

はいはい、取りに行けばいいんでしょう。

その宝石はソ・ジヤに巣食ってるテキが落とすらしいので、
私もシーフに着替えてレッツゴーε=ε=(ノ・ω・)ノ


capture-20150414-115258.jpg


場所は【ボスディン氷河(H-8)】で、
フォルガンディOPの真ん前にそびえる塔ですよ。

ここって昔はレベル制限があったんだけど、
今はレベル制限も撤廃されてるので楽々進んじゃいます♪

…そう思っててもついフェイスを呼んじゃうけどね(笑)

ちょうどこのミッションより少し前に「春のフェイスキャンペーン」があったので、
クルタダとアムチュチュとクピピを呼び出したよん(〃ω〃)ゞ


capture-20150414-120122.jpg


capture-20150414-120227.jpg


で、戦うこと2匹目で目的のアイテムが出た(笑)

capture-20150414-120329.jpg

こんな時はさすがシーフだねって思うわぁ♪
あとはこれを天晶堂のヒトに渡すと『だいじなもの:ソ・ジヤ識別札』
無事に交換してもらえました(*⌒▽⌒)b

さて次は久しぶりのNM戦だよ!
どんなテキなのか楽しみだけど今回はこれで終了なのだ♪


☆良ければポチっと押して下さいね☆

| プロマシアM | 09:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第三章第五節/神を名乗りて(中編)

みなさん、こんにちは。
いつも遊びに来てくれてありがとうございます(^^♪

ジュノ下層で『だいじなもの:ソ・ジヤ識別札』を貰ったので、
今まで入ることが出来なかった中央塔へ行くのだ!
入り口はアイテムを取った場所と一緒ですよ(  ̄▽ ̄)b

さて、中へ入ると怪しげな雰囲気の中を進むんだけど、
最初に目指すのはこの場所ね...φ(・ω・ )


capture-20150415-175206.jpg


ちなみに、ここでフェイスを呼んでもムダになっちゃうから
戦闘の意志が無いのなら呼ばない方がイイです。
私はこの時、踊り子Lv92なのでテキに絡まれることも無いし、
ゴールまでは戦闘なしでイッキに走り抜けるよε=ε=(ノ・ω・)ノ


capture-20150415-180013.jpg


地図上の丸印はこんな感じで赤い靄(もや)がかかってるけど、
気にせずどんどん進むと違う場所へ出て来る。

…はずなんだけど…

出た先で地図を開いて確認しても同じ場所なのよね。
まったく同じ構造の建物が下に続いてるって感じなのかな。
どちらにしても同じ構造なので迷子になりやすいです。


capture-20150415-180727.jpg


そんな冒険者のために簡単な方法として、
靄の色を見て進むようにすれば大丈夫なのだ(σ⌒ω⌒)σ

最初の靄が「赤」だったから次は「紫」
そしてまた「赤」の靄を目指して赤紫赤紫…と行くようにすれば、
自然とゴールに進むようになってます♪


capture-20150415-181149.jpg


道が間違っていなければこんな場所が見つかるので、
中央にあるエレベータで下へ向かうよ。

レベル制限があった頃はココまで来るのに大変だったんだろなぅ(・ω・)
エレベータを降りた先にもテキがいっぱいだしアクティブだよね?

下へ着いたら道が北と南にあるけど必ず北へ向かうように!
南側の小部屋にはワープ装置らしきものがあって、
それに乗って作動させると塔の外へ移動させられます。

私は見事に間違って気付いたら、
フォルガンディOP付近に立ってました( ̄▽ ̄*)ゞえへ


capture-20150415-181515.jpg


ちゃんと北側に向かえば大きな扉が見えるから、
そこで『だいじなもの:ソ・ジヤ識別札』をかざすと中に入れるよ。
中に入ったらHPがちゃんとあるから記録しておこうね♪

奥へ進むとイベント開始。

私が到着するとテンゼンがやって来たから合流して情報交換...φ(・ω・ )
塔の中をあちこち捜したけど少年は見つからなかったよって言うと、


capture-20150415-181910.jpg


テンゼンも手掛かりは無かったみたい。
そうなると調べてない場所はココだけになるよね。

この場所って他と違って何かの儀式に使われてた風で、
どう考えてもさっきまでの雰囲気とは違い過ぎる!

私とテンゼンで注意深く先へ進むとテンゼンの刀が反応したっぽい!?
何があるのか分からないけど急いで向かうよ!


capture-20150415-182915.jpg


この人影ってまさか!?
何でジュノ上層で寝てるプリッシュがココにいるのΣ( ̄△ ̄ノ)ノ

しかもジュノの時と同じで意識は全くないみたいだし、
誰かにさらわれてココへ寝かされたのは間違いないよね!
とにかく早く助けなきゃε=ε=(ノ・ω・)ノ

プリッシュの元へ急ごうと思ったら、
ヘンな空間が現れて中から何者かが出て来た…


capture-20150415-183314.jpg


この少年って私にアミュレットを預けた少年だよね!?

なんでこんな場所にいるのよ?
もしかしてプリッシュをここに連れて来たのはアナタなの?
それとも別に目的があってココへ来たのかな?

こっちがアタフタしてると少年はそのままプリッシュに近付いて、
ヤバイかも!?と思ったら何とプリッシュが目覚めた(☆ω☆)
もう何がどうなってるのやら…固唾を呑んで成り行きを見守ると、


capture-20150415-183628.jpg


どうも、少年は意識の無かったプリッシュを助けてくれたみたい。
どんな方法を使ったのかは知らないけど、
プリッシュが意識を取り戻したのは確かだし当の本人が、
少年に向かって「助けてくれたのか?」って聞いてるあたり、
ほぼ間違いなく少年が助けてくれたんだと思う(  ̄▽ ̄)b

さっきは疑っちゃってホントにごめんね。
少年とプリッシュが言葉にならない意思の疎通で、
何らかのやりとりをしてると背後からまた気配が( ̄□ ̄;)
それを察した少年はさっきの空間に逃げて行っちゃった…

そして新しい空間から何かが飛び出して来た!


capture-20150415-184541.jpg


デーモンですかΣ( ̄△ ̄ノ)ノ

イキナリ現れたと思ったら「裏切モノ」呼ばわりして怒ってるんですケド!?
たぶんその言葉は少年に向かって言ったと思うけど、
この場所にいるプリッシュが危険なことに変わりないですよね( ̄□ ̄;)

早く救出しなきゃって思って移動しようとしたらテンゼンが、


capture-20150415-184809.jpg




……





……なんですとΣ( ̄△ ̄ノ)ノ





うにゃー、こいつが「ディアボロス」なのね!
しかも「ここはヤツの夢の中」ってどういうことよ!
私、ずっと起きてるはずなのに夢の中に来ちゃったの?

同じ夢の世界なら千葉県の舞浜にある「夢の国」の方がイイよ(/ω\*)
あっちの世界なら楽しいけどこっちの夢の世界は、
イヤな予感しかしないもんヽ( ̄ω ̄;)

と、色々言ったところで戦闘になるんでしょうけどネ!
ここでイベントが終わってついに戦闘準備o(`ω´*)o

私のレベルも高いからフェイスはいつものメンバーでいいや♪

ただディアボロスの特殊技「ナイトメア」だけが怖いから、
コルモルを外してミュモルを選択(  ̄▽ ̄)b
これでスタン要員も準備出来たし後は何とかなるでしょう(笑)


capture-20150416-065746.jpg


予想通り戦闘は楽だからイイんだけど問題がひとつ。

ディアボロスってデカいし浮いてるから攻撃範囲内に入ると、
SS撮影がまったく出来ないんですけど(笑)
ずっとディアボロスの足に攻撃してるだけで、
本体にダメージが入ってるとは思えないヾ( ̄ω ̄;)ノ

仕方ないので何気に周囲を見回してみたら、
さっきまで床があった場所の底が抜けてるっぽい?

あ~、そう言えば戦闘中に少しずつ床が抜けていって、
落ちたら下のテキにやられるとか何とか書いてあったね...φ(・ω・ )


capture-20150416-072456.jpg


ディアボロスの場所を確認しつつ床が抜けてない場所へ移動して、
そのまま攻撃続行してると特殊技「ナイトメア」が飛んでキタ!

そのためのミュモルなんだから頑張って止めてね♪

って横を向いたらミュモルってば楽しそうにサンバを踊ってました(笑)
で、そのままナイトメアが直撃して「全員睡眠+スリップダメージ」に(・ω・)
このナイトメアって特殊技はケアル系じゃないと起きないみたい。
普通に考えたらスリップダメージで起きそうなんだけど、
ディアボロスのは本当に特殊なのねε=( ̄ω ̄;)

仕方ないからボーッと床を見ながら誰かが起きるのを待つ…

スリップダメージは20ずつ減ってるね…早く起こしてくれないかな。
あ、ミュモルが起きたみたいだけど回復してくれないし、
トリオンもカラハバルハもずっと寝たまんまデス。

そしてそのままミュモルが倒しちゃった(・ω・*)ゞ


capture-20150416-073321.jpg


これでNM戦が無事に終了~♪
あとはイベントだけどちょっと長いのでそれは次回ネ(  ̄▽ ̄)b

この第三章第五節「神を名乗りて」をクリアすると、
召喚獣「ディアボロス」クエストが発生するからあとでやってみよっと♪


☆良ければポチっと押して下さいね☆

| プロマシアM | 09:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。