ひとりで出来るかな?ゲームソロ日記

FFやDDONってソロでどこまで遊べるか挑戦中!

2015年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

第二章第五節/誓いの雄叫び(後編)

みなさん、こんにちは。
いつも遊びに来てくれてありがとうございます(^^♪

3人のマメット族NMを倒し終わって、
バハムートを光る鎖から解き放ったトコロから続きです。

やっぱりバハムートがめっちゃ怒ってる((((;・ω・)))ガクガク


img_20150213_175811.jpg


ちょ、あのヘンなヒトタチから解放してあげたのも人間だっちゅうの!
黒頭巾な奴らと一緒にするんじゃないわよっo(`ω´*)o

いっそココで滅ぼしてやろうかしら…

ここで回想シーンが入ってどこかの雪山っぽい( ̄ω ̄?
そのうち1ヶ所にカメラがズームしていくと白い少年が…


img_20150213_175848.jpg


バックが雪だからヘンな感じだけど、
この少年ってプロマシア初期に出て来たコだよね。
そして私にアミュレットをくれた少年…

そんな少年がバハムートを相手に叫んでるっぽい。


俺達は生きるために生まれて来たんだ!

楽園アル・タユはもう終わりだ。

そしてジラートの歴史も閉じる。

しかし、これで解き放れるだろう。

プロマシアの呪縛から…



img_20150213_175941.jpg


最後は神殿っぽい内部に消えて行っちゃった…
なに、この儚げな少年の最後の言葉はどういうこと?

いつかストーリーを進めたら意味が分かるのかな。
何だかわからないけど生きてて欲しいと思いました。

そしてまたもや場面転換して…


img_20150213_180014.jpg


あの、付き人の服装とナグモラーダが同じなのはどういうこと?

やっぱりこの地でバハムートに会いに来て、
そこで捕える作戦をたてたのはナグモラーダだったの!?

そのバハムートもどこかに転移したみたいだけど、
必ずここへ戻って来るって確信してる。


img_20150213_180046.jpg


えっ、このヒトって飛空艇で指揮してた女のヒトだ( ̄□ ̄;)

やっぱりナグモラーダはこいつらと何かやらかす気なのかも。
でも彼女らはナグモラーダが1人でバハムートに会いに行ったのか、
その理由がわからないみたいだから単独だったのかな。

そのせいでバハムートに逃げられて、
責任はナグモラーダにあるらしいことを言ってる( ̄ω ̄)

ナグモラーダも「私がクリュー人だから心配か?」だって。
この一言でナグモラーダが黒頭巾にバハムートを売ったと確信!

でも話の続きがあって、


img_20150213_180114.jpg


クリューと変わらないところまで堕ちたってどういうこと?
飛空艇に乗ってた彼女たちはジラート人だよね?
それがクリューと変わらないって…

ますます頭が混乱してきたんですけどヾ( ̄ω ̄;)ノ

彼女の方もナグモラーダを心配してるわけではなく、
ヴァナ・ディールに生きる全ての人々を心配してるだけだって。

えっと、正義はこっち側なの( ̄ω ̄?


img_20150213_180142.jpg


あの方って言うのはエルドナーシュたちだよね?
それを失ったっていうんだから彼女はジラート人で合ってるかな。

そしてナグモラーダは少年を捕えるのに3度も失敗してるんだって。
だけどようやく目途がついたみたいで安心しろって言ってる。
ついでに「虚ろを封じる方法」も何か考えがあるみたい。

と、ここでイベントも終了なのです。

クリュー、ジラート、バハムート、少年、虚ろ、と色んな単語が出て来たけど、
今の時点ではどう絡んでいくのかわかりませんヾ( ̄ω ̄;)ノ

ミッションを進めていけばジラート、プロマシアが1本に繋がるみたいで、
今からすっごくワクワクドキドキなのでしたo(≧ω≦)o

そして第二章完結…。


☆良ければポチっと押して下さいね☆
スポンサーサイト

| プロマシアM | 09:00 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。