ひとりで出来るかな?ゲームソロ日記

FFやDDONってソロでどこまで遊べるか挑戦中!

2015年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

第二章第四節/とこしえに響く歌

みなさん、こんにちは。
いつも遊びに来てくれてありがとうございます(^^♪

タブナジア地下壕のボスだったのは、
まだ少女の「プリッシュ」だけど妙に貫録があるというか(・ω・)
そのボスに部屋へ呼ばれたから行って来ましたよ。
場所は3F(K-7)にある扉を調べるとイベント開始。


img_20150212_104944.jpg


外にいる門番さんにウロウロしない方がイイって言われたけど、
どっちかと言えば女の子の部屋の前でず~っと立ってる、
アナタの方が100倍くらい怪しいとは言えませんでした(笑)

中に入ってプリッシュと挨拶を交わしてから後、
何故この大陸に飛ばされたのか色々聞かれると思ったのに、
彼女曰く「ヒトには色々事情があるだろうし面倒だからいいや」だって。

ホントに大物素質があると言うか( ・ω・)b

言動や行動は男勝りだけど見た目は少女だし、
どんな人物なのかと思ったけど中身もしっかりして驚いたよ!
確かに普通の大人が仕切るよりイイのかも(☆ω☆)


img_20150212_105035.jpg


プリッシュがアミュレットの入手経緯を聞いてきたから、
ジュノ上層の病室に運ばれた白い髪の少年が、
無言で私に預けて来たって伝えたよん。

プリッシュは違う経路で入手したらしいけど、
入手経路だけ聞けば満足したみたい(  ̄▽ ̄)b

アミュレットを返してくれるって言うから受け取ろうとしたら、


img_20150212_143351.jpg


受け取る直前にアミュレットが急にスパークして輝き出した!?
そのせいでビックリして床に落ちちゃったよ。
私もプリッシュも「なぜ」みたいな顔してたけど、
不可思議な現象を調べる間もなくお客さんが到着。

誰かと思えば長老のデスパシエールでした。
プリッシュの部屋に来るのは久しぶりみたいだったけど、
緊急な用事の時以外は行き来しないっぽいね(・ω・)

そのデスパシエールが言うにはプリッシュが見た大きな竜は、
天晶堂の人間が持ち込んだ【アル・タユの絵】の竜かもしれないだって。


img_20150212_105456.jpg


そんな絵もあるんだ~って言うかココでも天晶堂絡みですかヽ( ̄ω ̄;)
ホント、アルド率いる天晶堂って裏で色々やってるよね~
もしかしたらモグハウスに盗聴器とか仕込まれてるカモ!?
今度家探しして確認しておかなきゃ(・ω・ )ノ⌒*

それにしても意味深な「絵」だよね。
大きな都市っぽい上空に竜が佇んで光を放ってる( ̄ω ̄?
この謎もプロマシアを進めると分かるのかな。

そしてもし本当にプリッシュが見た竜がこの「絵」の通りなら、
竜の正体は「真龍の王バハムート」らしいです。

あ~、その名前は過去のFFでも出て来きたわぁ(  ̄▽ ̄)b
召喚獣で呼び出せばメチャ強かった記憶があるよ。
そんなバハムートの名前がココに出て来るなんて。

プリッシュに竜の正体を調べる前にウルミアを探して、
ココへ呼んで来て欲しいってお願いされちゃった。
そこで3F(J-6)にいるジャスティニアスに聞くと、
【ミザレオ海岸】にいることを教えて貰えるから行って来るのだ。

この時は獣使いLv66で行って来たけど、
ウルミアがいる場所までは全然問題なしなのです。
ちなみに【ミザレオ海岸(I-11)】にある大きな扉を調べるとイベント開始。


img_20150212_140649.jpg


……

伝説は、こうはじまる。
すべての起こりは「石」だったのだ、と。

遠い遠いむかし、
おおきな美しき生ける石は
七色の輝きにて闇をはらい、

世界を生命でみたし、
偉大なる神々を生んだ。

光に包まれた幸福な時代がつづき、
やがて神々は眠りについた…。

世界の名は、ヴァナ・ディール。

私たちの世界、ヴァナ・ディール…。

……


海岸に到着するとウルミアは歌ってました。
カラオケの練習…とかじゃないみたい。

その歌の邪魔にならないように最後まで聞いてたら、
ウルミアが私の存在に気付いたっぽい( ・ω・)b


img_20150212_140720.jpg


ちゃんと紹介して貰って無かったから、
ここで改めてちゃんと自己紹介なのだ。

こほん…。
ウィンダスという大陸から来ました、正義の味方です(*ΦωΦ*)
趣味は音楽鑑賞とゲーム、ダイエットです(一部偽証含む)
家事全般は得意なので素敵なヒトがいたら紹介して下さい。

ところでさっきの歌だけど聞いたことあるような無いような。
「すべての始まりは石だった」って似たようなフレーズを、
ジラートミッションの途中でも聞いた気がするんですけど( ̄ω ̄?


img_20150212_140731.jpg


ほほ~、「神の歌」とな(・ω・)
大きな戦争のたびにヒトの歴史は書き換わっていくけど、
この歌だけは色あせることなく語り継がれてきた道標なんだって。

ジラートとかと関係あるのかなって思ったけど、
現時点では全然わからない~って思ったら会話に混ざるヒトが増えた。
誰かと思って見上げたらまたアンタでしたか。
普段からどこかで覗いてるんじゃないの?
もしくは…ス、ストーカーですか( ̄□ ̄;)


img_20150212_140746.jpg


ナグモラーダはこの歌を知ってるみたいで、
「永い時の洗礼を受けても失われないものもあるのだな」
って感心してたけどどう言う意味なんでしょ( ̄ω ̄?

しかも歌が無い時代に生まれた、始まりの歌、らしいです。

ますます気になってきたから聞こうとしたら、
ウルミアが聞いてくれたのだ(  ̄▽ ̄)ノ

ナグモラーダ曰く、
この歌のタイトルは「石の記憶」というみたい。

そして歌には続きがあって…


img_20150212_140830.jpg


……

ああ、しかしいつしか
おおいなる災いが満ちる、
祝福されしヴァナ・ディールの地に。

何万年の長きにわたり
暗黒を退けていた古の封印がやぶられ、
終わりなき悪夢たちが、いま目覚める。

闇におおわれた悲劇の時代が幕を開けた。
しかし神々の眠りは醒めない…。

世界の名は、ヴァナ・ディール。

……


今度はナグモラーダが続きを歌い出したんですけどヽ( ̄ω ̄;)

えっとこの流れでいくと次は私が歌う番なのσ( ̄ω ̄ )
最近はカラオケも行って無いし声出るかな~、あ~あ~、あ~♪

さぁナグモラーダが終わったし次は私の番だね!
選曲はアニソンで「ドラえもん」とかならみんな知ってるよね(*⌒ω⌒)v
息を吸い込んで歌うよ!ってところで止められた。


img_20150212_140857.jpg


最後はナグモラーダが誰かに呼ばれたらしくて、
そのまま帰って行っちゃった( ̄ω ̄)
ホント、いったいここまで何しに来たんでしょうかね。

そう言えば私もウルミアを呼んでくるよう頼まれてた!
さっそく2人でタブナジア地下壕まで戻ってMAP(I-8)でイベント。


img_20150212_111113.jpg


タブナジアは竜がいっぱい住んでるの( ̄ω ̄?
サンドリアの騎士に伝えたら滅ぼされるかもしれないよ。
もしくは1匹私にくださいな(*⌒▽⌒)b

あ、誰も聞いていませんでしたか…
無視ですか、そういうプレイですか(・ω・)

プリッシュたちがここでワイワイやってると、
こんな騒ぎが大好きな3人組が姿を見せないのがおかしいとか。
どうもナグモラーダと一緒に出掛けていったっぽい(  ̄ω ̄)σ

いつか厄介な事件に巻き込まれそうなんですケド…

プリッシュもバハムートに話を聞きに行くため、
一緒に行くヒトを募集してたから私も手を挙げたのだ(* ̄▽ ̄)∩ハーイ


img_20150212_111310.jpg


うんうん、面白そうなコトに首をツッコまなきゃ、
冒険者として失格だもんねヾ(⌒▽⌒)ノゎ~ぃ

そういうことで今回はここで終了なのです。
次回はプリッシュたちと一緒に【リヴェーヌ岬】だよん(*⌒▽⌒)b


☆良ければポチっと押して下さいね☆
スポンサーサイト

| プロマシアM | 09:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。